女性がする仕草の中には、男性からすると「かわいい!」と思う仕草もあります。
ではどんな仕草がかわいい見えるのでしょうか?

そこで今回は、男性がときめく「あざカワイイ仕草」についてまとめました。

(1)上目遣いをする

『上目遣いで見つめられるとキュンとしちゃいます』(26歳/金融)

定番のあざカワイイ仕草にはなりますが、男性にはたまらない仕草です。
下から上を見ることで子どものようなに見えるため、可愛らしさがあります。

とくに身長が低い女性がすると自然にできるため、余計可愛く見えますよ。
可愛く見せるためにも、目元のメイクはナチュラルにするとより◎

ただし可愛いからと言ってやりすぎるとホラーになりますのでご注意ください。

(2)両手でものを持つ

『何か持つときに両手で持ってると女の子らしくて可愛いなって思う』(27歳/建築)

これも可愛い仕草のひとつです。
両手で持つと上品さもありますが、可愛らしさもプラスされます。

女性同士でも両手で持つ姿を見ると可愛いと感じますよね。
手の小さい女性は片手で持つことが難しいため、自然と両手で持つことが多いですが、その仕草が男性には可愛いと思うのです。

ぜひものを持つ際は、片手ではなく両手で持つことをオススメします。

(3)袖を引っ張る

『袖をツンツンって軽く引っ張られるとキュンキュンしますね~』(27歳/営業)

この仕草も男性は可愛いと感じています。
袖を引っ張る仕草は、昔からかわいい仕草と言われていますよ。

離れそうになった時、待ってほしい時、構ってほしい時に袖を引っ張ると、女性の言いたいことが伝わるため男性は胸キュンします。
言わなくても伝わるのがいいですよね。

強引に引っ張るとキレられますので、あくまでも優しく引っ張りましょう。

(4)食べ物を美味しそうに食べる

『美味しそうにたくさん食べる女性は可愛いですよね』(31歳/経営)

食べ物を美味しそうに食べる姿を可愛いと男性は感じます。
小食の女性よりしっかり食べてくれる女性のほうが楽しく食事できるし、一緒に来ているのに男性しか食べていないなんて寂しいからです。

ですが美味しそうに食べるのはいいですが、大きい口で食べたり、喋りながら食べるのはNGです。
ただの下品にしか見えません。


どの仕草も女性から嫌われるものですが、男性は可愛いと思ってしまうもの。
男性のほうが素直に女性を見ているからそう感じ取るのです。

意識しつつ可愛い仕草を取り入れてみるのひとつですね。

(恋愛jp編集部)