エッチ中に彼女の解放的な姿やセリフに、男性はどうしようもなく興奮するものです。
もっと二人のベッドタイムを盛り上げるなら、やっぱり刺激的な言葉やセリフで彼の性欲をがっつり掻き立てたいですね。

そこで今回は、男性が強烈に求めてくる「ベッドでのセリフ」をご紹介していきたいと思います!

(1)「どうしよう、我慢できない……」

『我慢できないなんて言われたら、もっと攻めたくなっちゃう』(28歳/金融)

我慢できない……なんて彼女のセリフを聞いたら、一気に彼の中の性欲スイッチはONになってしまいますね。
解放的で、ちょっと積極的なセリフに、彼はがんがん攻めたくなること間違いなしです。

我慢できなくなって壊れちゃう……そんな彼女の姿を見たくなって、彼の興奮は止まらないはず。

(2)「気持ちいい……」

『彼女に気持ちいいって言われるのめっちゃ興奮する』(27歳/証券)

エッチ中は、やっぱり素直に「気持ちいい」と口にするのが一番。
そんな積極的で満足感たっぷりの彼女のセリフに、彼も期待しているものです。

また自分のテクで気持ちいいと言ってもらえることほど、男性にとって嬉しいことはありません。
その嬉しさから興奮度がMAXになり、一気に彼女を激しく突きたくなる男性は多いはず。

(3)「イっちゃいそう」

『イっちゃいそうなんていわれたらもっと激しくしたくなる』(29歳/商社)

少し恥ずかしそうに「イっちゃいそう」と口にするのも可愛いですよね。
彼女にイってほしい男性は、そんなセリフを聞いたらよりいっそう激しく攻めたくなること間違いなしです。

真っ赤になって感じている彼女がいう「イっちゃう」の一言は、男性をどうしようもなく興奮させます。

(4)「こんなになったのはじめて」

『彼女のはじめてが聞きたくて、この先もっと色々したくなっちゃいますね』(28歳/経営)

彼女のエッチ中の「はじめて」の言葉に興奮する男性も多いですね。
「どうしよう、こんなに感じのはじめて……」と恥ずかしそうに言われたら、それだけで彼の性欲は爆発しちゃいます。

もっと攻めまくって、もっと「はじめて」を経験させたい……なんて彼は考えてしまうでしょう。


エッチ中こそムードがとにかく大事なので、盛り上がり度抜群のセリフはたくさん言いたいですね。
ぜひ以上のような刺激的なセリフで彼を興奮させて、エッチをよりいっそう興奮するものにしていきましょう!

(恋愛jp編集部)