トレンドのアイテムをお手頃価格で手に入れられるユニクロ・GU。
おしゃれなアイテムが揃っていますが、おしゃれに見せるには組み合わせが重要です。

今回は、ユニクロ・GUでやりがち「NGおばさんコーデ」4つをご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

(1)Tシャツ×デニム

『Tシャツとデニムってシンプルすぎてオシャレさがないかも』(27歳/企画)

シンプルなTシャツ×デニムのコーデは、おしゃれに欠けてしまうコーデでもあります。
気になるお腹を隠そうと、Tシャツをインせずそのまま着ているという方も多いのではないでしょうか。

その着方は野暮ったく見えてしまうので、避けたいところ。
Tシャツにはボリュームのあるスカートを合わせてみましょう。

Tシャツをインして、ウエストマークすることで、メリハリがつき、スタイルをよく見せてくれます。

(2)チュニック×レギパン

『スタイルが悪く見えるからナシかな……』(29歳/コンサル)

お尻のラインが隠れるチュニックにストレッチのきいたレギパンを合わせたコーデ。
丈感がルーズなので、脚が短く見えてしまうコーデでもあります。

またレギパンはタイトなぶん、脚の肉感を拾ってしまうので、スラックスのようなパンツがオススメ。
チュニックはウエストを前だけインして、ベルトをプラスしましょう。

ウエストを強調することで、バランスよく見せてくれます。

(3)ブラウス×フレアスカート

『女性らしくて可愛いけど、ちょっと可愛すぎて大人らしさに欠けるかも』(29歳/金融)

袖にボリュームのあるブラウスに、フレアスカートを合わせると、女性らしいコーデになりますが、若作りしているようにも見えてしまいます。
甘々コーデにならないように、Tシャツ×フレアスカートやブラウス×タイトスカートにチェンジしましょう。

(4)Tシャツ×ワイドパンツ

『Tシャツとワイドパンツを組み合わせるなら、ゆったりめのTシャツは避けた方がいいかも!』(27歳/商社)

今季大ブームのワイドパンツですが、合わせるトップスがポイントとなります。
ゆったりめのTシャツを合わせると、体型カバーはできますが、全体的にダボッとしてしまいますよね。

メリハリをつけたいときは、ハイウエスト部分に細いベルトをしてみましょう。


今回は、ユニクロ・GUでやりがち「NGおばさんコーデ」4つを紹介しました。
実践したいものはありましたか?

コーデを考える際や、お買い物の際に参考になればうれしいです。

(恋愛jp編集部)

◆【毛の処理は脱毛一択!!】業界No.1コスパ&永久通い放題の脱毛サロンって?