男性は好きな女性にLINEするとき、他の女性にはしないことをするようです。
それが脈ありサインなのですが、あなたは男性がLINEで見せる脈ありサインに気づいていますか?

今回は、男性が好きな女性だけに送るLINEの特徴を4つご紹介します。

(1)質問が多い

『好きな人に対してはついつい質問が多くなっちゃいます』(27歳/証券)

誰だって好きな人のことを「もっと知りたい」と思いますよね。
男性も好きな女性のことはもっと知りたいので、質問が多いLINEになってしまいます。

また好きな人のことは何でも知っておきたいので、前に話したことはきちんと覚えてくれていますよ。
そのため何回も同じ質問をしてくる男性は脈なしと考えられます。

質問が多く、話したことはきちんと覚えていてくれる……そんなことからも脈ありだと読み取ることができるでしょう。

(2)絵文字が入っている

『絵文字とか使うの面倒だけど、好きな子に対しては使うようにしてます』(27歳/広告)

LINEに絵文字が入っているのも脈ありだと考えられます。
絵文字を入れるのが面倒という男性も多いのですが、文面をかわいくするために絵文字を入れてくれているのです。

「彼女が喜ぶかな?」と思いながら、好きな女性にだけは絵文字入りのLINEを送ってくれているのでしょう。

(3)2人で会おうと誘ってくる

『好きな子とはなるべく2人で会いたいですね』(29歳/マーケティング)

「今度ごはん食べに行こう」と誘われただけでは脈ありか判断できません。
しかし「今度2人でごはん食べに行こうよ」というLINEがくれば、脈ありでしょう。

相手が好きな女性なら、みんなで行くより2人きりで行きたいものです。
わかりやすい脈ありサインですね。

(4)別れた後にLINEをくれる

『別れた後もつい話したくなってLINEしちゃいます』(27歳/営業)

仕事の後に「今日はお疲れさま」、みんなで食事した後に「楽しかったよ」など、好きな女性には別れた後にもLINEしたくなるものです。

とくに用があるわけでもないのに別れた後にLINEがきたなら、脈ありの可能性大ですよ。
きっと別れた後もあなたのことを考えてしまい、LINEしたくなるのでしょう。


このように男性は好きな女性だけに特別なLINEを送ってくれます。

気になる男性からこのようなLINEがくることはありませんか?
彼の脈ありサインに気づいてあげてくださいね。

(恋愛jp編集部)