顔は可愛いのに、なぜかモテない女性っていますよね。
きっとその女性は、中身、いわゆる性格があまり良くないのでは?

人間は中身で勝負です。
きっと男性もそれはわかってくれるはず。

ここで「顔より中身でしょ!男を虜にする性格美人とは?」についてみていきましょう。

(1)挨拶ができる

挨拶は、とても大切な習慣。
「おはようございます」「お疲れ様です」など、普通のことではありますが、それができない人はNG。

笑顔で挨拶ができる女性は、周りの雰囲気も明るくしますし、パッとその場が華やかになりますよね。
きっと、そんな女性に、男性は惹かれるはずです。

(2)ちゃんと謝る

「ありがとう」と感謝を伝える気持ちももちろん大切ですが、「ごめんなさい」と謝る気持ちも大切。
気持ちだけではなく、それを素直に言葉にして相手に言えるかがポイントですね。

ちゃんと自分の否を認め、謝ることができる人は、心の美しさも一緒に相手に伝わることでしょう。

(3)悪口を言わない

これは、基本ですよね。
しかし、人は誰しも不服に思ったり、納得いかなかったり、意見が食い違ったりする生き物です。

なので、つい誰かの悪口を言ってしまうなんてこともあるかも。
しかし、それでは性格美人とはいえないですよね。

「悪口を言わない」という基本的なことができてからはじめて、性格美人へのスタートとなることでしょう。

(4)態度をかえない

人によって態度を変えるのは、絶対にやってはいけません。
先輩や上司の前では、気配り上手な女性を演じ、後輩や部下には愛想のない態度をとる女性はいませんか?

その人はきっと一生、男性と結ばれないはず。
また、男性の前と女性の前でも、態度を変える人はいますよね。

そういった女性もNGです。
みんなに同じように接することができる女性は、周りからの信頼も厚く、好かれる存在となることでしょう。


性格美人になるためには、日頃の自分の行いを振り替えることから始めると良いですね。
そして、直すべきところをみつけて、性格美人への第一歩を踏み出しましょう。

(恋愛jp編集部)