彼が最近仕事やプライベートが忙しそうだなって時。

あなたは彼にLINEしますか?
遠慮してLINEしない方も多いんじゃないでしょうか?

でもそんな時だからこそ、彼の心に響くLINEを送れば、二人の仲はより深いものになるんです。
忙しい彼に送るLINEにおける4つのポイントをご紹介します。

(1)忙しい彼を労う内容

『忙しい時に、お疲れ様ってLINEがくると癒される』(28歳/人事)

朝は「おはよう」夜は「おやすみ」疲れている彼には「お疲れ様」と言ってあげましょう。
とにもかくにも忙しいのは事実なわけですから、彼の体調を心配してあげるところからはじめましょう。

仕事が終わってくたくたな時、あなたからの「今日も一日良く頑張ったね!お疲れ様♡」なんてLINEが届いていたら、一日の疲れも吹っ飛んじゃうかも。

彼にとってホッと安心できる存在でいられれば、彼はあなたから離れられなくなっちゃうかも。

(2)彼の気分が上がるような内容

『思わず癒されるような写真とか送られてくるのは嬉しいですね』(27歳/広告)

短く簡潔に、彼の気分が上がるようなLINEを送ってみてもいいかも。
彼が微笑ましくなっちゃうような内容で、+αで写真を添付するのもオススメ。

たとえば「今日虹が出てたよ~!元気のおすそわけ!」って虹の写真を送ってみてください。
彼はハッピーな気持ちになり、明日への活力が湧いてくることでしょう。

(3)おもしろい動画やサイトのURL

『クスっと笑っちゃうような動画が送られてくると、癒されますね~』(28歳/経営)

彼がクスっと笑っちゃうような動画や、彼の好きそうなサイトのURLを送るのもあり。
ストレスで押しつぶされそうな彼の心を癒すような、息抜きできるようなものをチョイスしましょう。

笑顔はストレス解消にもっってこいです。
爆笑とはいかなくても、彼をほっこりにっこりさせちゃいましょう。

(4)愚痴や自分の話ばかりするのはNG

『忙しい時に愚痴ばかり聞かされるのはしんどい』(27歳/IT)

疲れてる彼をもっと疲れさせちゃうような内容を送るのは絶対にいけません。
「最近会えないけど、嫌いになっちゃったの?」とか、重い話は極力避けて。

彼だって会いたい気持ちを我慢して、頑張って毎日過ごしているんです。
あくまで応援してあげるスタンスで、モチベーションを上げてあげることを意識するといいかも。


返信がくるかどうかは別として、どんなに忙しくても目は通してくれるはずです。
あなたが彼のオアシスになってあげることで、二人の絆をより強固なものにしましょう♡

(恋愛jp編集部)