仕事で疲れている彼には、優しいLINEを送って元気づけてあげたいですよね。
男性はどのようなLINEをもらうと元気になれるのでしょうか。

今回は、彼氏が元気になる必殺LINEについてご紹介します。

(1)「今日もがんばってね」

『朝、彼女からの励ましLINEが届くと元気が出てくる』(28歳/営業)

彼の仕事前にLINEを送るのであれば、「今日もがんばってね」と励ましのLINEを送ってあげてください。
朝に彼女から励ましのLINEをもらうと、男性はとても嬉しい気持ちになるはずです。

朝は忙しい時間帯ですので、長い文章を送るのではなく、短いLINEにまとめるのを忘れないようにしてくださいね。

(2)「大好きだよ」

『彼女からの大好きって言葉は元気になれますね』(26歳/アパレル)

大好きな彼女から、不意に「大好きだよ」という言葉が送られてきて喜ばない男性はいません。

彼に「おやすみ」LINEを送ったあとなどのタイミングに、「大好きだよ」とストレートに送ってみましょう。
すると彼はドキドキせずにはいられないはずです。

素直に気持ちを伝えて、彼を元気にしてあげてくださいね。

(3)「お疲れ様」

『仕事が終わったタイミングでお疲れ様LINEがくると癒される』(28歳/サービス)

彼の仕事が終わるタイミングを見計らって、「お疲れさま」と送るのもとても効果的です。
仕事で疲れてふとスマホをみた時に、彼女から労いの言葉を届いていると、男性はとても嬉しい気持ちになります。

仕事で疲れた彼を優しい言葉で癒して元気づけてあげましょう。

(4)「次会えるのが楽しみだよ」

『会えるのを楽しみにしてくれてるのが伝わると嬉しくなります』(25歳/飲食)

次のデートが待ちきれない様子を彼にLINEするのも、とても喜ばれます。

「次会えるのが楽しみだよ」という言葉とともに、可愛いスタンプを送ってみてください。
スタンプには、ハートを使ったものやピンクの可愛らしいイメージのものがオススメです。

するとあなたが彼に会いたくてたまらない気持ちがしっかりと伝わり、彼はドキドキするでしょう。

今回は、彼氏が元気になる必殺LINEについてご紹介しました。

LINEを上手に使って、彼を喜ばせてあげてくださいね。
彼のことをLINEで元気づけてあげれば、彼はあなたの存在をより大切に思うはずです。

(恋愛jp編集部)