今回は、男性を一気に萎えさせるキスの仕方に密着!

ラブラブな時間を凍り付かせるキスとは、一体どんな特徴があるのでしょうか。
キスを絶対に成功させたい人は、下記の項目をぜひ参考にしてみてくださいね。

(1)マグロ

『まったく動かないのはちょっとガッカリする』(26歳/営業)

何もアクションを起こそうとしないマグロキスは、男性ウケが非常に悪いです。
「全然気持ちが高ぶらない」「ガッカリする」なんて声が多く、恋の熱が冷めてしまったというケースも珍しくありません。

ちょっぴり唇を動かすだけでも男性の興奮を高ぶらせることができるので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

(2)がっついている

『がつがつされると引いちゃいます……』(29歳/建築)

がっついたキスも、男性ウケはよくありません。
「萎える」「男性に飢えていそう」なんて残念な意見が多く、この場合の積極性は裏目に出るようです。

男性はあまりキスに慣れていない女性を好むので、キスを絶対に成功させたい人は恥じらいを持つことを意識してみましょう。

(3)鼻息が荒い

『キスした時に相手の鼻息がすごい当たると怖くなる』(27歳/公務員)

不慣れな場合やキスに夢中になってしまった場合、呼吸の仕方を忘れてつい鼻息が荒くなってしまうことってありますよね。

しかしそんな鼻息の荒い女性に対して、男性からは「かなり引く」「怖い」という厳しい意見が寄せられてきています。
苦しい時は「苦しい」と素直に言った方が、初々しさを強調できるのでオススメですよ。

(4)歯が当たる

『キスした時、歯が当たると痛くてしらける』(28歳/広告)

歯が当たるキスにムードがしらけてしまった……という体験談も、たくさん寄せられてきました。

「痛い」「音にビックリする」なんて意見が多く、ラブラブな雰囲気が一気に崩壊してしまう模様。

勢いをつけたり顎を上げたりすると歯が当たってしまう可能性は必然的に高くなるので、注意しましょう。


キスは、カップルや夫婦間における最高のコミュニケーションです。
しかしやり方を1つ誤ってしまうと、一気に気まずい空気が漂ってしまうので要注意。

今回紹介した例はとくに気を付けて、最高に甘いキスを2人で堪能しましょう。

(恋愛jp編集部)