気になる彼をその気にさせるためには、LINEを上手に使うこともとても大切です。
あなたのLINEの返信次第で、彼はあなたのことを意識せずにはいられなくなるかもしれません。

今回は、男性を喜ばせるLINEの返し方についてご紹介します。

(1)長文すぎないLINEを返す

『あまりにも長文すぎると読む気なくすから、短めのLINEでテンポよくやりとりしたいな』(27歳/営業)

大好きな彼にはあれこれ話したいと感じて、つい長文を送りたくなってしまうこともありますよね。
しかしあまりにも長い文章を送ってしまうと、読むのが面倒だと思われてしまうかもしれません。

彼が3~4行程度のLINEを送ってきた場合は、あなたも同じ程度のボリュームで返信してみましょう。
長すぎないLINEは読むストレスが少なく、彼も返信しやすくなりますよ。

(2)テンポを合わせて返す

『返信ペースが合ってるとやりとりしやすくて嬉しい』(28歳/マーケティング)

男性によっては、すぐにLINEを返信するのが苦手という人もいますよね。
そのようなタイプの男性に対して即レスばかりしていると、彼はLINEのテンポが合わず煩わしいと感じてしまうことがあります。

彼とLINEのやり取りを始めたら、まずは彼のLINEのテンポをチェックしてみましょう。
彼と同じテンポで返信を返すように心がけると、彼もLINEを楽しみやすくなりますよ。

(3)彼のことについて質問を送る

『僕のことに興味持ってくれてるのかなって思えて嬉しくなる』(28歳/証券)

返信する時に質問を入れるのもとても効果的です。

質問を入れると、男性にとっても返信がしやすく、またあなたが彼に興味があるということを示すことができます。
さりげなく彼に質問を送って、さらにLINEを盛り上げてみてくださいね。

(4)いいリアクションを送る

『僕とのやりとりを楽しんでくれてるのが伝わると嬉しくなっちゃいますね』(26歳/販売)

彼が話した内容について、いいリアクションを返すのもとてもオススメです。
いいリアクションを送ると、あなたが彼とのLINEを楽しんでいることが伝わりやすくなります。

自分とのLINEのやり取りを楽しんでくれる女性に対し、男性はとても好感を抱くでしょう。
スタンプや絵文字も交えてリアクションすると、より可愛らしさをアピールすることができますよ。

今回は、男性を喜ばせるLINEの返し方についてご紹介しました。

LINEの返信の仕方を少し工夫することで、彼の気持ちをグッと引きつけることができますよ。
彼とのLINEを楽しみながら、お互いの関係をより親密なものにしてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)