彼にもっとカッコよくなってほしいなら、ほめるのがおすすめです。
変えてほしいところを否定するのではなく、素敵なところを肯定して、気分よくなってもらいましょう。

そしたら彼もあなたのためにもっとカッコよくなろうとしてくれるはず!
今回は、彼をカッコよくさせるほめ方についてご紹介します。

(1)「今日の髪型カッコイイね」

彼の髪型がカッコいいときと、そうでないときとあったりしませんか?
あまり似合ってないかも…というときに、ズバリ言ってしまうと傷つけてしまいます。

それよりもカッコいい髪型のときに「今日の髪型カッコイイね」とほめましょう。
あなたを喜ばせるために、これからはその髪型をキープしてくれるはず。

(2)「その服似合うね」

彼がカッコいい服を着ていたら、「その服似合ってる!」「カッコいいね。どこで買ったの?」とほめましょう。

ほめられることで、彼は自信をつけます。
あなたにほめられたことが嬉しくて、同じような系統の服を選ぶようになるでしょう。

(3)お店選びのセンスをほめる

彼が連れて行ってくれたお店がオシャレで気に入ったら、おもいっきりほめましょう。
「〇〇くん、お店選びのセンスいいね!」ってほめたら、またあなたを素敵なお店に連れて行ってくれるかもしれませんよ。

彼のセンスをほめることで、「私、このお店好き」と伝えているようなものです。
しっかりほめて、あなたの好みを伝えましょう。

(4)仕事ぶりをほめる

彼氏には、仕事がデキるカッコいい男になってほしいですよね。
彼の仕事ぶりをほめると、きっとやる気が湧いてくるはず。

「〇〇くん、上司に信頼されててすごいね!」「いつもすごく頑張ってて尊敬する」とほめましょう。
彼女に仕事のことでほめられたら嬉しくて、今以上に頑張りたくなるかもしれませんよ。


彼にもっとカッコよくなってもらえるかどうかは、あなたのほめ方にかかっています。
否定的な言葉を使わずにほめて、彼をカッコよくしちゃいましょう。

(恋愛jp編集部)