男友達の1人を好きになってしまうこともあるでしょう。
友達という関係を脱して恋人になるには、彼にも好きになってもらわないといけないですね。

今回は、彼に好意を持ってもらうための4つのコツをご紹介します。

(1)一緒に過ごす時間を増やす

「単純接触効果」をご存じですか?
接する機会が多いほど、相手に好意を持つといわれている法則です。

この法則を利用して、彼と一緒に過ごす時間をできるだけ増やしてみましょう。
自分から積極的に話しかけたり、食事に誘ったりしてみませんか?

一緒に過ごす時間が増えることで、彼はあなたを意識し始めるかもしれません。

(2)女性らしい仕草を身につける

これまで友達と思っていた女性の女らしい部分を見ると、男性はドキッとしてしまいます。
女性らしい仕草を身につけて、彼に女性であることを意識させましょう。

「こんなに女らしかった?」と彼の興味を引けば、あなたのことがどんどん気になるようになっていくはずです。

(3)笑顔で楽しそうに話を聞く

女性を一番可愛く見せてくれる表情は笑顔です。
彼と会話するときは、笑顔を欠かさないようにしましょう。

聞き上手になって彼の話を楽しそうに聞けば、「彼女と会話するのは楽しい」と思ってくれるはず。
きっと「もっと一緒にいたい」と思ってくれるようになるでしょう。

(4)さりげないボディタッチ

物を渡すとき、さりげなく手が触れたり、会話中にボディタッチしたり…。
あなたに触れられることで、彼はドキッとしてしまうでしょう。

あまり触り過ぎると色気がなくなるので、さりげなく少しだけ触るのがおすすめです。
ボディタッチで2人の距離が縮まり、彼はあなたに好意を持ち始めるかもしれません。


友達を好きになってしまったとき、告白して2人の関係が気まずくならないか心配ですよね。
ご紹介した方法で彼に好意を持ってもらえば、彼の方から告白してくれるかもしれません。

「こんなに可愛かった?」と思われるように、いつも笑顔で過ごしましょう。

(恋愛jp編集部)