あなたは異性に対して生理的に無理!って思った経験ありますか?
実は男性も女性に対して生理的に無理!と思う瞬間があるんです。

具体的な実例をご紹介しちゃいます!

(1)におい

『人間ってきっと本能的にキツすぎるニオイに拒否反応起こすと思う』(28歳/広告)

香水がきつかったり、口臭が強いとかそんな女性に対して生理的に無理って思うみたい。
匂いって自分である程度は何とかできるもの。

それを怠っていたり、やりすぎていたりするのは敬遠されてしまうようです。
社会人のマナーとして最低限気をつけるといいでしょう。

(2)太り過ぎ

『背の高さにもよるけど……百キロ超えたらムリ』(31歳/輸入)

海外では太っているというだけで採用されなかったり、社会の風当たりは結構厳しいものです。
痩せすぎはもちろんだめですが、許容されるのはぽっちゃりまで!

それ以上になると大人なのに自己管理が出来ていない、不健康とみなされてしまいます。
洋服やメイク以前の身だしなみと自覚して、健康美を目指しましょう。

(3)顔

『生活の乱れが一番でやすいのがお肌だと思うよ』(26歳/美容師)

これを言われたらどうしたらいいんだよ~って感じですよね。
顔のパーツは置いておいて、お肌をきれいに保ったり、自分に似合うメイクをすれば、おのずと魅力的に見えるものです。

自分を客観視するために、自分のイメージを心のおける友人に聞いてみてもいいかも。
これをきっかけにして、自分に似合うメイクを研究してみるのもおススメ。

また表情も大切なところ。
むすっとした美人よりも、ニコニコ笑顔を忘れない子の方が何倍も魅力的に見えるものです。

(4)品がない

『一緒にいて恥ずかしくない品のある女性にならないとね』(28歳/飲食)

品がない女性と言われてもなかなかピンと来ませんよね。
具体的には身なりに清潔感がなかったり、マナーを守れないなどです。

見た目で言えば、パサパサの髪の毛、ゴテゴテで手入れのいき届いていないネイル、TPOをわきまえていないファッションなど。
マナーの面で言うなら、公共の場で大きな声で話したり、食べ方が汚いなど……

いつどんな時でも女性らしさを忘れないようにしましょう。


今回の特徴に共通するのが、周りへの配慮の足りなさです。
自分の立ち居振る舞いが周りにどう見えるのかをきちんと理解している女性は、異性同性問わず自然と輪の中心になるもの。

恋の芽を自分で摘みとらないためにも、生理的に無理と思われない女性を目指しましょう!

(恋愛jp編集部)