おしゃれさんはいつでもトレンドを取り入れている!
しかし、トレンドアイテムの中には、男性ウケがイマイチなものも。

今回は、モテたいなら避けた方がベターなアイテムをご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

(1)オフショル

『寒イボたってるよ、そんなにがんばらなくても……』(26歳/広報)

デコルテを露出してセクシーさを演出してくれるオフショルですが、これからの季節は注意が必要です。
素材がニットでも、露出面積が多いと「寒そう」「露出をがんばってる」という印象になってしまいます。

おすすめは、肩全体が出ない程度の露出。
アウターを着ているときにはわからないけど、脱ぐとちょっぴりセクシーなコーデを楽しんでみてください。

(2)盛りそで

『ゴージャスすぎてちょっとひく』(27歳/企画)

腕から手首にかけてボリューミーな盛りそで。
おしゃれに疎い男性からすると「フラメンコみたい」という印象をもたれてしまいます。

また「食事の際に袖が汚れそう」というマイナスな意見もあるので、ランチやディナーデートには避けるのがおすすめ。

(3)刺繍トップス

『ちょっと実家のおばあちゃん思い出しちゃってデートどころじゃない』(28歳/サービス)

お花などかわいい柄が刺繍されたアイテムは、乙女心をくすぐりますよね。
レトロ感がポイントなのに「古くさい」「おばあちゃんぽい」と感じる男性も多いです。

おしゃれに敏感な男性でなければ理解しづらいファッションのため、避けるのがおすすめ。

(4)ワイドパンツ

『仕事にはいいかもだけど、デートは女の子っぽくしてよ』(29歳/営業)

プチプラブランドでも手に入る、大流行のワイドパンツですが、男性ウケはイマイチ。
体のラインを全てカバーしてしまうのが好みではないようです。

デートには、女性らしいシルエットをきれいに見せてくれるボトムスを選んでみてください。


今回は、モテたいなら避けた方がベターなアイテムを紹介しました。
気になるものはありましたか?

コーデを考える際や、お買い物の際に参考になればうれしいです。

(恋愛jp編集部)