キスしたいと思っても、自分から彼氏に「キスして」と言うのは恥ずかしいですよね。
そんな積極的すぎる女になりたくない……と思う女性も多いでしょう。

それならやっぱり、自分から「彼がキスしたくなる瞬間」を演出するのが一番ですね!
今回は、男性が彼女とキスしたいと思う瞬間について解説していきたいと思います!

(1)彼女がリップを塗っているとき

『ぷるっとした唇を見るとドキッとしてスイッチ入る』(28歳/IT)

リップを塗っている彼女を見て、キスしたい気持ちが高まる男性は実は多いです。
プルプルとした感じで潤った彼女の色気ある唇。

そんな唇にリップを塗る様子は、男性にとってなんだかエロスを感じる仕草の一つなんです。
そのためリップを塗っている瞬間を狙って、ついキスをしてしまう男性はたくさんいます。

(2)近い距離で目が合った瞬間

『身長差で上目遣いされたら唇に目がいって自然と…』(27歳/人事)

近い距離で目が合い、ふと沈黙が訪れた瞬間に……という王道パターンですね。
やっぱり距離が近いと相手のいい匂いや可愛い瞳などに魅了されやすくなります。

そのおかげで自然とキスしたい気持ちが生まれ、ついチュッと唇を奪いたくなってしまうんですね。

(3)ドラマなどでキスシーンを見たとき

『ロマンチックなシーンを見てると思わずチュッてしたくなる』(27歳/営業)

周りに影響されてキスしたくなる……というパターンも多いですね。
恋愛ドラマなどでキスシーンを見て、キスしたくなってうずうずする男性はたくさんいます。

特にそのキスが大人な雰囲気たっぷりだったりすると、なおさら彼はムラムラしてしまうでしょう。
ちなみに外で他のカップルがキスしているのを見て影響される……というパターンもあります。

(4)ハグ中に「大好き」と言われたとき

『甘えられたうえに好きって言われたら可愛くてたまらないじゃん』(29歳/商社)

ハグ中に可愛く「大好き」と言われ、そこからキスしたくなる男性も多いでしょう。
体を寄せ合ってハグしているときは、お互いの体温も感じられて、とても幸せな瞬間ですよね。

そんな瞬間に大好きと言われれば、彼の中ではもっと好きな気持ちがあふれだします。
そしてもっと触れ合いたいと思い、ついキスをしたくなるのでしょう。


彼にとってキスしたくなる以上の瞬間を意識すれば、きっとロマンチックなキスができるでしょう。
キスしたいな……と思ったら、ぜひ自分から彼のキス欲をくすぐる瞬間を演出してみてくださいね!

(恋愛jp編集部)

LINE友だち追加バナー