こんなに好きなのに……もう友達は嫌!私のこと好きになってよ。
片思いしている異性の友人と付き合いたいあなた!必見です。

男性が女友達を一人の女性として意識するようになる瞬間についてお伝えします。

(1)好きな人ができたよ!と告げられたとき

仲の良い友達同士の場合、なかなか相手の女性への好意に気づかないことがあります。
しかもいつも一緒にいるため、彼女ではないのに自分のもののような錯覚に陥っていることも。

そんな女性から「好きな人できたよ!」と告げられ、誰かの彼女になるかもと分かった瞬間に自分の気持ちに気づくのです。

(2)話している途中で沈黙したとき

お互いに話すことがなくなってしまったとき、黙り込んでしまうことも。
沈黙ってきまずいですよね。

だからって何か話そうとして、焦りが伝わってしまうのも嫌です。
そんな時には沈黙しながら相手と目を合わせてみてください。

男性はあなたのことを女性として意識し、ドキッとするでしょう。
沈黙を恋の味方につけるのです。

(3)普段履いてないスカート姿を見たとき

普段あまり女の子らしい格好をしないのなら気になる彼と会う時はぜひ可愛い格好を。
スカートを履いて意中の男性をドキッとさせちゃいましょう。

「今日はスカートじゃん!」なんて思いながら恥ずかしくて言えないかも。
だってそんなカワイイあなたを見たことないんだもの。

ドキドキキュンキュンしちゃいます。
意識しちゃってその日は彼、うまくあなたと話せないかもしれませんよ♡

(4)二人きりになったとき

みんなでワイワイしていたのに二人きりになっちゃったら、急に意識し始めます。
「あれ?なんか……コイツこんなに可愛かったっけ?」なんて新たな魅力に気づくことも。

そうなれば一気に二人の距離が縮まり、恋が走り出します♡
二人っきりになったとき、気まずくてすぐにその場から離れたくなるかもしれません。

でも急接近できるチャンスでもあるので、ここは頑張りどころですよ。


スカート姿で彼と会い、二人きりになるチャンスをうかがって♡
ダブル効果で女として見てもらえる確率も高くなります。

「俺〇〇のこと好きになった!付き合ってほしい……」なんて言われたいですね。

(恋愛jp編集部)