男性と女性ではLINEに対して考え方がかなり違うと言いますし、男性は女性のめんどくさLINEにはうんざりしがちです。
いつも男性にLINEを無視される……という人は、もしかすると知らないうちにめんどくさLINEをたくさん送っているのかも。

今回は、そんな男性が本気で嫌がる女子のめんどくさLINEについてまとめてみました!

(1)自分の話しかしない

『自分の話ばかりする子って苦手ですね……』(27歳/商社)

自分の話しかしない女性は、そもそも男性から嫌われがちです。
行ったお店の写真を求めてもいないのにどんどん送ってきて、誰に告白されただの自慢話ばかり……

そんな自分大好きなLINEには、男性もめんどくさく感じてしまいます。
さすがにそれはインスタとかで勝手にやってくれない……?と思うのが正直なところです。

(2)「今どこ?」などの束縛系LINE

『常にどこにいるか把握したがったり、束縛されるとしんどくなる』(28歳/SE)

男性は束縛されたりプライベートに干渉されたりするがとても苦手な傾向にあります。
そのため無意味に「今どこ?」と聞かれても、イラッとするだけでしょう。

相手が彼女だったとしても、そんなLINEをもらっただけで、別れようかな……と思う男性もいるほどです。
「何してる?」「誰といるの?」的なLINEも当然ながらNGですよ。

(3)用がないのに絡んでくる

『とくに用もないのにだらだら絡まれるのは面倒くさい』(27歳/人事)

とくに用件もないのに絡んでくる、そんな無意味系のLINEにも男性は苦手意識を示します。
ただスタンプだけ送ってきたり、「暇だね〜」と送ってきたり……。

それを見て可愛いと思う男性は正直あまりいないので、要注意です。
「だから何なの?用件言ってほしいんだけど……」と本音では感じること間違いなしですよ。

(4)ポエムめいたLINE

『ポエムみたいなLINEが送られてくると引く……』(29歳/公務員)

ポエムなど、恋する自分に酔っている感満載のLINEにも気をつけましょう。
好きな人に好意を匂わせようとして、ついそんなポエムめいたLINEを送ってしまう女性は意外と多いです。

ポエムなんてとっつきにくさしかありませんよね。
返信に困る一方なので、男性からは面倒くさいと感じられがちです。


男性とLINEする際は、とくに以上のようなめんどくさLINEばかりにならないよう気をつけましょう。
せっかく好きな人と近づくチャンスができても、LINEした結果、すっかりドン引きされてしまうかもしれません!

(恋愛jp編集部)