恋愛上手になるうえで大事なのは、何もルックスだけではありません。
顔が良いだけの女性は「所詮顔だけ」と思われて終わりですし、重要なのは中身なんです。

恋愛上手でモテる女性は、人柄も素晴らしく、男性からは自然と注目されてしまうもの。
そこで今回は、恋愛上手なモテ女が教えるテクニックについて解説していきたいと思います!

(1)気遣いはとにかくマメに

『周りの人を気持ちよくさせるの上手すぎか!』(28歳/飲食)

男性にとって気遣いのできる人はとても印象が良いもの。
気遣いが素晴らしい女性を理想のタイプだと思う人は多いでしょう。

いつも周りを見渡して、男性に対してしっかりサポートができる女性はとてもモテます。
周りを見ていてとても素敵な性格の子だなぁ……と男性からは好印象に見られ、自然と好かれていくんです。

(2)感情表現は豊かに

『ころころ表情変わってみてるこっちが楽しいよ』(30歳/輸入)

女性は感情表現豊かであることがモテるうえではとても大事なことです。
どれだけ美人でも、いつも無愛想であまり笑わない人は、近寄りがたい印象しかありません。

ですが逆に、顔が人並みでも、感情表現が豊かでいつも楽しそうにしている女性は、それだけで魅力的な印象です。
男性はそんな女性の素直で人柄の良さそうなポイントに惹かれるもの。

(3)笑顔で対応するのは基本

『なんか心がやすらぐ笑顔なんだよね』(26歳/通信)

周りに対して笑顔で対応することは、やっぱり基本中の基本。
女性の笑顔を見ただけで好きになってしまった……という男性は結構多いです。

朝会った人にはまず笑顔で挨拶することを大事にしつつ、笑顔が素敵な人という印象を周りに植え付けていきましょう。

(4)明るくポジティブな感じで話す

『いつも明るくて元気もらえるから、見つけたら絶対話しかける』(29歳/企画)

女性はやっぱり明るくポジティブな方が男性受けは良いです。
いつもネガティブなことばかり言っている人とは空気が重くなりやすいので、男性は自然と離れていきます。

ポジティブなことをいつも話していれば、それだけで印象はアップ。
この子といるといつも明るくなれる、そんなイメージが、男性に恋心を芽生えさせるポイントになります。


モテる女性を目指すなら、ルックスを磨くことも大事ですが、中身を磨くこともやっぱり忘れてはいけません。
ぜひ明るさや気遣いなどの大事なポイントを忘れずに、人柄だけでもモテる女性を目指していってくださいね!

(恋愛jp編集部)