カップルの同棲は、結婚の予行演習のようでなんだか憧れますよね。

今回は、男性が同棲中に幸せを感じる瞬間について4つご紹介します。
同棲のメリットについてもあわせてお伝えするので、ぜひ参考にしてください。

現在同棲中の方はもちろん、これから同棲をしたいと考えている方やお泊りデートを控えた方も必見です。

(1)寝起き

『起きたら横で彼女が寝ててキュンとした』(26歳/商社)

朝起きたら、となりに好きな人が寝ていたという最高の寝起きシチュエーションを、毎朝楽しむことができます。
これは女性側も嬉しい場面ですよね。

また彼女のすっぴんを見られるのは自分だけと思うと、男性の独占欲も満たされます。

(2)食事

『彼女にご飯を作ってもらえる生活なんて最高』(27歳/営業)

食生活が安定するのも、やはり男性にとっては同棲のメリットのようです。
料理が苦手な女性は、手料理を期待されると困ってしまうかもしれませんが、得意な男性に任せたり一緒に作ったり、負担を減らすのもアリですよ。

お互い一人で居ると雑になりがちな食生活においても、相手のためを想うと手間を惜しまず頑張れるなんて関係が築けたら、素敵ですよね。

(3)歯磨き

『二人で並んで歯磨きをしてる時、すごく幸せを感じました』(28歳/マーケティング)

鏡の前で、二人並んで歯磨きをしているとき、あぁなんだか幸せと感じる男性は多いです。

男性は意外とロマンチストだったりするので、漫画で見たようなシチュエーションで、彼女への愛情が深まるというのも珍しくありません。
『一緒に歯磨きしよう』とお誘いするのも、可愛く感じるでしょう。

(4)同じ行動

『二人でずっと一緒にいると共通点が増えてきて幸せを感じる』(26歳/コンサル)

同棲を続けていると、二人の共通点がだんだん増えていきます。

笑いのツボが一緒になっていたり、同じ鼻歌を歌っていたり、自然と同じ行動を取っていると気付いた時、男性は幸せを感じます。
合わせようとしているわけではなく、自然にというのがポイントです。


今回は、男性が同棲中に幸せを感じる瞬間についてご紹介しました。

二人で暮らすと、慣れや言い合いですれ違ってしまうこともありますが、上記でお伝えしたタイミングでしっかり幸せを感じることができていれば、きっとうまくいきます。

彼との関係を深めたい方は、思い切って同棲にチャレンジするのも、いいのではないでしょうか。

(恋愛jp編集部)