頑張っている彼のために何かしてあげたくても、実際何が彼のためになるのかよくわからないということはありませんか。

今回は、男性が自分のことを理解してくれていると感じるポイントを、4つご紹介します。
彼を癒してあげたいとき、どういったことに気をつけるべきなのでしょうか。

(1)いつも笑顔

『いつも笑顔の女性にはかなり癒されるし、安心できますね』(27歳/金融)

彼女の笑顔に癒されない男性はいません。
どんなに疲れて帰ってきても、いつも笑顔で出迎えてくれる彼女は、彼に安心感を与えます。

居心地のいい空間を用意してあげましょう。

(2)おつかれさま

『おつかれさまって声をかけてもらえるのって嬉しいですよね』(26歳/IT)

お疲れさまという言葉を心を込めて言いましょう。
彼女に認めてもらえているという安心感や、癒しを与えることができます。

ポイントは、毎回欠かさず丁寧にいうことです。
二人の間で習慣化させて、あなたが居ないとダメだと思わせちゃいましょう。

(3)予定変更にも神対応

『急に予定変更したのに怒らずに許してくれる彼女に惚れなおしました!』(27歳/経営)

急な予定変更をされると普通は怒ってしまいますが、そんな時こそ相手を気遣ったり笑顔で許したり、余裕のある大人な対応をしてみましょう。

怒られるのを覚悟で言った彼は、優しい対応をされると、やっぱりわかってくれるのはあなたしかいないと感じます。
ただいつもいつも許してばかりでは彼が調子に乗ってしまいますので、たまには可愛く拗ねることも必要ですよ。

(4)放っておいてくれる

『自分の時間を楽しんでるときに放っておいてくれる彼女って何気に最高なんですよね』(27歳/飲食)

男性には、自分の趣味や好きなことに没頭する時間が必要です。
せっかくの休日でも、たまには二人でお出かけしたい気持ちを抑えて、彼を放っておく時間もとってあげましょう。

この時間が、二人の関係を円滑に進めたり、信頼関係を構築したりする上で大切な時間になります。
自分も新しいことにチャレンジするきっかけになりますよ。


今回は、忙しい彼を癒す彼女の特徴についてご紹介しました。
一見、女性側が我慢しているようにみえるかもしれませんが、彼の気持ちや機嫌をうまくコントロールし、しっかり主導権を握るのは賢い選択ですよ。

この記事を参考にして、彼が常に安心できる状態を作ってみてください。
信頼関係をよりいっそう強くして、彼の唯一の存在になりましょうね。

(恋愛jp編集部)