大好きな彼とずっと一緒に居ることができる、同棲生活。
幸せいっぱいの同棲生活は、女子にとっての憧れともいえます。

その反面「マンネリ化しちゃったらどうしよう……」「嫌なところも見えるって本当?」など、不安に感じることも多いですよね。
今回は、彼との同棲を始めるときに注意すべきポイントを4つまとめてみました!

(1)同棲して初めて見えることがある

『料理が意外と上手いとか、案外洗濯は苦手とか、いいとこも悪いとこも含め好きになる』(25歳/通信)

同棲生活を始めると、必然的に以前より一緒に居る時間が増えますよね。
それまで知らなかった彼の良い所・悪い所が、より一層見えてくるようになります。

好きなところが増える分には良いですが、「思っていたよりも合わなかった……」と感じてしまうことだってあり得ます。
こんなはずじゃなかった!とならないためにも、「さまざまなことが見えてくる」という覚悟を持つ必要がありそうです。

(2)生活費についてしっかりと話し合っておく

『どっちかの負担が大きいのに適当にやってたら喧嘩になるよ』(31歳/公務員)

後からトラブルにならない為にも、お金に関することはしっかりと決めておくことがオススメ。
生活にかかるお金は少なくないので、うやむやにしたまま同棲を始めると、喧嘩の種になりやすいもの。

生活費は全額を半々で払う、項目別に分担する、お財布を一緒にする、などカップルによって様々です。
しっかりと話し合うことで、お互いがストレスなく生活できるようにしていきましょう!

(3)お互いに1人の時間が少なくなる

『リビングでお互い違うことしながらもそばにいるっていうのに慣れないとね』(27歳/美容師)

大好きな彼と、ずっと同じ部屋で過ごすことができるのは嬉しいもの。
その反面、これまでにあった1人の時間は圧倒的に少なくなるので、それをストレスに感じてしまう人もいるようです。

1人の時間は譲れない!というタイプの方は、2部屋以上のところに住むなどの工夫をしてプライベートな空間を確保した方が良さそうですね。

(4)彼の母親的存在にならないようにする

『実家から延長みたいになっちゃうときある』(26歳/アパレル)

同棲を始めると「彼が家事をしてくれない……」というパターンも多くあるようです。
女性としては、彼のためなら何でもしてあげたくなってしまうもの。

ですが献身的になりすぎると、「彼女」ではなく「彼の母親」のような存在になってしまうこともあり得ます。
良い関係を保つためにも、料理・掃除・洗濯はどうするか等を、しっかり決めておくことが必要そうですね。


大好きな彼とずっと一緒に居ることができる毎日は、女子にとっては夢のような生活ですよね。
同棲生活には良い面もたくさんありますが、メリットだけではないのも現実。

ポイントを抑えて事前にしっかりと話し合うことで、ハッピーな同棲生活にしていきましょう!

(恋愛jp編集部)