男性とLINEをしていて対応を嫌がられた経験はありますか?
男性には実は嫌だと感じるLINEの対応があるようです。

そこで実は男性が嫌がっている「LINEの対応」について詳しく解説していきます。

(1)返信が来てないのに連続でLINEを送る

『返信してないのに連続で何度もLINEされると怖い』(27歳/公務員)

女性の中には男性からLINEの返信がないと不安になる人がいます。
そんな女性は、男性からの返信を落ち着いて待つことができない傾向にありますよ。

そして返信が来てないのに連続でLINEを送ることもあるようです。
返信が来てないのにしつこくLINEをすると、男性に嫌がられてしまうので注意が必要ですね。

(2)返信を催促する

『返信を催促されると鬱陶しい子だなって感じる』(26歳/企画)

LINEが既読になっているのに返信がなかなか来ないことってありますよね。
そんなとき「返信まだ?」などと催促するようなLINEを送ると、男性に嫌われてしまうようです。

たとえ既読になっていても返信ができない状況ということもあるので、返信を催促せず気長に待つようにしましょう。

(3)かまってちゃん

『あまりにもかまってちゃんだと面倒くさくて困る』(28歳/サービス)

「なにしてるー?」「暇だよー」「かまって!」など、かまってちゃんな印象が強いLINEは男性に嫌がられる場合がほとんど。

そんな内容のLINEが来ると、男性はどう返信したらいいかわからず困ってしまうようです。
かまってほしいときはLINEでアピールするのではなく、会ったときに甘えたほうが効果的と言えます。

(4)ネガティブなLINE

『愚痴ばっかり聞かされてるとLINEするのが嫌になる』(26歳/IT)

男性は愚痴などのネガティブなLINEを嫌がる傾向にありますよ。
そのため仕事や友達の愚痴などは男性にLINEで送らないことをオススメします。

男性とLINEをするときは、なるべくポジティブな話題を選んで送るよう心がけましょう。


実は男性が嫌がっている「LINEの対応」はさまざまあるので、無意識のうちにそんな対応をしないよう注意しましょう。

(恋愛jp編集部)