彼とのキスってすごくいいですよね…満たされる気持ちになります。
でもせっかくキスするなら、彼にも喜んで欲しいですよね。

そこで今回は、男性をオトすキス中の仕草を4つご紹介します。

(1)トロンとした目つきで彼を見つめる

『キスした時にトロンとした目で見つめられるとドキドキしますね』(27歳/営業)

キスをしているときにトロンとした目つきで彼を見つめるという方法です。
まずトロンとした目つきが男性にとってそそられるものですし、そんな顔で見つめられると、もう離したくないと思います。

色気がかなりあって、男性はもっとキスしたい、抱きしめたいという気持ちで頭がいっぱいになります。
男性は今この瞬間、あなたのことしか見えていません。

(2)指で自分の唇に触れる

『めちゃくちゃ色っぽくてやばい!』(26歳/SE)

なまめかしく指で自分の唇に触れるという方法ですね。
普段はあまりしない仕草なだけに色気とドキドキ感はものすごいです。

大人の色気そのものと言っても過言ではありません。
彼のことを求めているようにも見えるので、彼はすぐに指をどけてキスしてくることでしょう。

(3)彼の唇にも触れる

『彼女から唇に触れられるとすごくドキドキします!』(27歳/建築)

逆に彼の唇にも触れるというやり方ですね。
女性に唇を触れられるだなんてなかなかないですから、彼はかなりドキッとします。

あなたの指と彼の唇でキスをするイメージで触れてみてください。
優しく、何度も何度もタッチするのです。

新鮮な感覚に、きっと彼の気持ちは燃え上がります。

(4)彼の頭に触れる

『キスしてる時に頭を撫でられると凄い幸せな気持ちになる』(26歳/広告)

彼とキスしているとき、彼の頭に触れるようにしてみてください。
頭をなでるとか、激しく触る感じですね。

こうすることで密着感が高まり、彼を激しく求めていることも伝わりますよ。
お互いが心から求め合って唇を重ね合わせている気持ちになるので、二人の一体感と幸福感は最高のものになります。


彼とキスするときは、キス中の仕草を意識してみてください。
ちょっとした仕草を入れるだけで、大きな刺激になりますよ。

マンネリ気味のカップルはとくに試してみることをオススメします。
きっと激しく心に残る熱い夜を過ごすことができますよ。

(恋愛jp編集部)