告白されて付き合っても、3か月も続かない。
毎度毎度、付き合う男性に浮気される……

恋人は出来るのに、付き合うとなぜか上手くいかないアナタ。
もしかして男性に飽きられてるのでは?

男性に飽きられないような女性になれば、恋愛がもっと上手くいくかもしれませんよ。
男がもっと一緒にいたくなる、男を飽きさせない女性の共通点を4つご紹介!

(1)頻繁に連絡してこない

『だんだん監視されてるような気分になるから、適度にほっとかれる方が楽かな』(31歳/公務員)

「おはよう!今日は何してるの?」「夕飯は何食べたの?会いたいな」
女性からのマメなメールは、付き合い初めこそ嬉しいものの、徐々に面倒になってしまう男性は多いのです。
彼を中心に世界が回っているのでは、視野が狭く飽きられるのは時間の問題。

男性を飽きさせない女性は頻繁に連絡してきません。
そんな女性を男性は「何をしてるのかな?会いたいな」と思うようになるのです。

(2)見た目に変化がある

『髪の分け目やアップにするとかだけでもだいぶかわるし新鮮でいいよね』(33歳/製造)

髪型を変えてみたり、いつもと違う化粧をしてみたり、男性を飽きさせない女性は見た目にも日々変化があるのです。
女性は髪型や服装ひとつでガラリと雰囲気が変わるもの。

見た目の変化は男性を新鮮な気持ちにさせ、付き合ってもマンネリしないことでしょう。
そんな女性とは飽きずにずっと一緒にいたいと思えるのです。

(3)ツンデレ

『このデレ具合は俺だけが知ってるんだってなんか優越感!』(26歳/商社)

いつも単調に同じ態度の女性よりも、変化に富んでいた方が面白いものです。
人前ではきりっとしているのに2人の時は甘えてくるとか、趣味に夢中になっている時はすごい集中力なのに普段は天然だとか。

ツンデレな女性は男を飽きさせない女性。
気まぐれなネコちゃんのようで男性は夢中になってしまうのです。

(4)ひとりの時間も大切にする

『付き合っている間、知らなかった部分もだんだんわかっていくのが楽しい』(30歳/教師)

何もかも開けっぴろげで全開の女性よりも、知らない部分がある方がミステリアスで魅力的なものです。
ひとりの時間も大切にする女性は男を飽きさせない女性。

いつも一緒よりも時々ひとりで考え事をしたり、趣味に没頭する女性は男性中心に生活していない女性です。
時々男性を放置するくらいが、男性からは魅力的に見えるのです。


恋愛体質の女性は、つい男性中心に世界が回ってしまいがち。
でも、それでは男性は物足りないのです。

男性に飽きられない女性は自分の世界を持っていて、男性はその世界の一部。
そんな女性はもっと知りたいと思われ、男性を飽きさせない女性なのです。

(恋愛jp編集部)

診断バナー