男性のハートを虜にする小悪魔女子っていますよね。
甘え方が上手で男性が思わず頬を緩めてしまうような女子のことです。

そんな小悪魔女子のように上手に甘えることができたら、彼と今以上に甘い関係になることができます。
そこで今回は、男性が照れ笑いする小悪魔な甘え方をご紹介します。

(1)上目づかいで「ダメ?」と甘える

彼に何かおねだりをしたときに、上目づかいで「ダメ?」と聞いて甘える方法です。
普通におねだりするよりも小悪魔感が出ていますよね。

まず上目づかいがあざとくかわいいですし、そこで「ダメ?」と言う甘え方も小悪魔っぷりがすごいです。
女性にそんな甘え方をされて、ダメだと答えられる男性はいないでしょう。

(2)ベッドで口を軽くとがらせキスをおねだり

ベッドにいるときに「んっ」と言って口を軽くとがらせてキスをおねだりするという方法です。
元々彼はキスをしたいという気持ちでいっぱいですが、そこで女性の方からキスをおねだりされたら、もう溜まらないと彼は思うでしょう。

キスしてと言わずに動作でキスを求める感じがグッとくるわけです。

(3)会ったときに「寂しかった」と言って彼に抱き着く

彼とデートで会ったときに「寂しかった」と言って抱き着くという甘え方です。
本当に会いたかったんだということが伝わりますし、まるで子どものようでかわいいと男性は思ってしまいます。

自分のかわいさを活かした方法で、まさに小悪魔な甘え方であると言うことができます。

(4)別れ際に「もっと一緒にいたい」と言ってくっつく

デートの別れ際に「もっと一緒にいたい」と言ってくっつく甘え方です。
一緒にいたいと言う時点でかわいいのに、くっついてくることで、さらに可愛さが増します。

可愛さを重ねている感じがとても小悪魔的ですね。
男性は「もう仕方ないなあ」と言いながらニヤニヤしてしまうことでしょう。


小悪魔な甘え方は、いつでもどこでもやることができます。
ベッドの上やデートの前後など、そのときに応じた甘え方をするといいでしょう。

今回の内容を参考にして、彼に小悪魔な甘え方をしてみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)

診断バナー