彼氏が自分のことを友達に自慢していたら、やっぱり嬉しくなりますよね。
自慢したくなるほど特別な存在と思ってもらえることは、女性にとってすごく幸せなこと。

今回は、彼が自慢したくなる彼女になる秘訣をご紹介します。

(1)スタイルがいい

『スタイルがいい彼女は自慢したくなっちゃいますね』(27歳/コンサル)

外見が魅力的な彼女だったら、男性は友達に自慢したくなります。
友達からも「彼女キレイだね」と言われることが多いはず。

スタイルが良くて何を着ても似合う女性は、どこにでも連れて行きたくなるくらい自慢の彼女となるでしょう。
彼の自慢の彼女になるために定期的な運動を取り入れるなどして、理想的な体型を手に入れてはいかがでしょうか。

(2)料理上手になる

『料理上手な彼女が自分のためにご飯を作ってくれるなんて最高』(27歳/営業)

男にとって彼女の手料理は特別なもの。
自分のために料理してくれるだけでも嬉しいものですが、料理の腕前が抜群であれば最高です。

彼が思わず自慢したくなるほどの料理上手になれるよう、日頃から料理に慣れておきましょう。
自信がない人は、料理教室に通ってみるのもオススメです。

(3)礼儀正しくなる

『彼女を両親に紹介した時、礼儀正しく接してもらえると嬉しいですね』(29歳/コンサル)

結婚を考える段階までいかなくても、彼女を家族に紹介する男性もいるでしょう。

彼女が自分の両親に礼儀正しい態度で接し、きれいな敬語を使えたら、男性は自慢したくなるほど嬉しくなるはず。
礼儀正しい彼女なら、誰にでも安心して紹介できます。

敬語がうまくつかえなかったり、礼儀正しくなかったりしたら、彼は恥ずかしくなってしまうでしょう。
彼が安心して身近な人に紹介できるよう、マナーを身につけておきましょう。

(4)周りへの気配りを忘れない

『周りに気配りできる彼女って誰に会わせても恥ずかしくない自慢の彼女ですね!』(26歳/SE)

気配りができる女性は、彼の友達からも「素敵だな」と思ってもらえるでしょう。
友達から彼女を褒められたら、男性は自慢したくなってしまいます。

気配りできる女性になるには、自分のことばかりでなく、周りにも目を向けるようにしましょう。
気が利く女性になれば、彼の自慢の彼女になれますよ!


外見や内面で彼にガッカリされるより、「彼女と付き合えてよかった」と思われたいですよね。

ご紹介した4つの秘訣を身につけたら、きっと彼の自慢の彼女になれるでしょう。
彼を喜ばせるためにも、ぜひ意識しておいてくださいね。

(恋愛jp編集部)

◆【毛の処理は脱毛一択!!】業界No.1コスパ&永久通い放題の脱毛サロンって?