いつも「可愛いね」と言って彼氏が言ってくれる場合でも、実は彼があなたのファッションに不満を持っていることも。
あまりにも個性的すぎる服装をしていると、彼に嫌がられてしまいますよ。

今回は、男性が実は苦手な「彼女のファッション」についてご紹介します。

(1)通勤のような真面目ファッション

休日のデート中は、彼はあなたにできるだけ可愛い服装をしてほしいと考えています。
しかしまるで通勤時のような真面目ファッションばかりをしていると、彼はやや残念に思ってしまうでしょう。

ふわふわ素材のアイテムやパステルカラーのスカートなど、可愛らしいアイテムを取り入れて彼を喜ばせてあげてくださいね。

(2)ダボダボなチュニック

チュニックは体型が隠れるうえにとても楽なため、好んで着ているという方も多いかもしれません。
しかしチュニックは、男性にとってはおばさんっぽく見えてしまうようです。

体型を隠したい気持ちは分かりますが、彼は時には体のラインが見えるセクシーな服装もして欲しいと考えています。
思い切ってイメチェンしてみると、彼がとても喜んでくれるかもしれません。

(3)露出しすぎ

適度な露出は、とても彼をドキドキさせます。
しかしあまりにも露出しすぎてしまうと、下品な印象で彼に幻滅されてしまいますよね。

露出をする時は、腕を出したり、背中を出したりなど、露出する箇所を1点に絞ると控えめで上品な印象に仕上がりますよ。

(4)アニマル柄

アニマル柄は、定番ファッションアイテムの一つですが。男性にはあまり印象が良くないようです。
特にヒョウ柄は、とてもおばさんっぽいイメージで、できれば彼女には着てほしくないと考えている男性も多いと言えます。

ヒョウ柄のアイテムを取り入れる時は、小物など模様の面積が小さな物がおすすめですよ。

今回は、男性が実は苦手な「彼女のファッション」についてご紹介しました。
あなたは彼の前でご紹介したようなファッションをしていませんか?

自分のファッションを振り返って、可愛さを重視したスタイルで彼の気持ちを惹きつけましょう。

(恋愛jp編集部)

◆誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条