大好きな人と一緒に眠れるって幸せですよね。
しかし、どんな体勢で寝たらいいのかと悩んでしまいませんか?

そこで今回は、彼氏をドキドキさせる可愛い添い寝テクをご紹介します。
彼氏はドキドキしすぎて眠れない…なんてことになるかもしれません!

(1)彼の胸に顔をうずめる

添い寝するときに、彼の胸に顔をうずめてみましょう。
彼よりも頭の位置が低くなるので、目を合わせるときに自然と上目づかいになります。

あなたの可愛い仕草に彼はキュンとしてしまうでしょう。

(2)後ろから抱きしめてもらう

向かい合って眠るのもいいですが、ちょっと照れくさいという人もいるのではないでしょうか。
見つめ合ったままでは恥ずかしくて眠れないという人は、彼に後ろから抱きしめてもらいましょう。

背中から彼に包み込まれると癒されますよね。
実は後ろから抱きしめている彼もあなたをギュッとすることで癒されています。

何かを抱きしめていると安心しますので、彼は安眠できるでしょう。

(3)脚をからめる

向かい合って眠るなら、脚を彼の脚にからめましょう。
あなたの太ももの柔らかく滑らかな感触に彼はドキドキしてしまうはず。

脚をからめ合うのは添い寝のときくらいなので、ずっとこのまま寝ていたいと思えるような幸せを感じられるでしょう。

(4)顔をくっつける

彼と少しでも密着していたいなら、顔と顔をくっつけて寝ましょう。
キスしなくても、顔の一部がくっついているだけで、愛情たっぷりの添い寝になります。

頬と頬、額と頬など、顔がくっついていることで彼もドキドキしてしまうでしょう。


お泊まりデートのときは、彼と添い寝できるのが楽しみですね。
ただ彼の隣に横たわるだけでなく、可愛い添い寝テクを使って彼に天国のような寝心地を感じてもらいましょう。

(恋愛jp編集部)

◆【毛の処理は脱毛一択!!】業界No.1コスパ&永久通い放題の脱毛サロンって?