彼から「付き合いたい!」と思われたいなら、男性の心を知っておくことが大切。
気になる彼にアプローチして、あなたと付き合いたいと思わせましょう!

今回は、男性が「付き合いたい!」と思う瞬間を4つご紹介していきます。

(1)「一緒にいると楽しい」と思ったとき

『付き合ったらこの楽しい時間がもっと増えると思うと、彼女になってほしい!てなる』(25歳/サービス)

「一緒にいると楽しい」と思ったとき、男性は女性と付き合いたいと思います。
男性は楽しいことが大好き。

女性と付き合ったなら、楽しいことを共有できる女性がいいと思っている男性も多いはずです。
なので、「〇〇ちゃんは面白いね!」と言われたらチャンスだと思いましょう。

彼はあなたを恋愛対象としてみているはずですよ。

(2)「守ってあげたい」と思ったとき

『守ってあげる=抱きしめる的な思考』(31歳/広報)

「守ってあげたい」と思ったとき、男性は付き合いたいと感じています。
「この子には俺がいないとだめかも!」と思ってくれる男性はとてもやさしいですね。

そんな彼が「守ってあげたい」と思うのは、多くが儚げな女性。
ちょっぴりネガティブ思考な節もあるけれど、がんばりやさんな面を見せれば男性とお付き合いできるかも!

(3)「もっと知りたい」と思ったとき

『休みの日はどうしてるんだろとか考えはじめたらもう好きだよね』(27歳/企画)

「もっと知りたい」と思ったとき、男性はお付き合いを考えます。
男ふたりで話している中で、よく質問してくる男性がいたら要チェックです。

もしかしたら、男性はあなたのことをもっと知りたいと思っているかもしれません。
そんなときは、彼と連絡先を交換していつでも知ってもらえる準備をしておきましょう。

(4)「一緒にいると癒やされる」と感じたとき

『疲れた時、仕事終わり、顔みて癒されたい!』(32歳/美容師)

「一緒にいると癒やされる」と男性から言われたら大チャンスです。
いつも社会でストレスの中に生きている男性は、癒やしは必要不可欠。

なので、彼のことを思って優しく話したり、思いやりを持って接してあげると彼はあなたに夢中になるはず!
とことん癒やす勢いで、関係性を紡いでみてくださいね。


彼に「付き合いたい」と思ってもらえるかどうかは、あなた次第。
それでも、この方法で彼のハートをゲットして!

そうすれば肌寒い冬もふたりで温かく過ごせるはずですよ。

(恋愛jp編集部)