ビビッとくるような相性の良いキスは、今以上に相手を好きになる上で欠かせないものです。
もう一回したいと感じるようなキスこそ、互いに惹かれ合い、長く付き合い続けることが期待できます。

そんな今回は、男性が気持ち良いと感じる相性の良いキスについてご紹介いたします。

(1)ずっとキスできる

『本当に相性いいときって離れたくないよね』(29歳/人事)

時間が許すなら、何時間でも出来ると感じるようなキスです。
直感的にも「ずっとしていたい」と思うほど。

相手から離れるのを待っている状態の時は、その時すでに名残惜しさを感じています。

そもそもキスで不快な気持ちを覚えたら、直ぐにでも離したくなるもの。
「とにかく長く」願うなら、相性が良いキスと言えるでしょう。

(2)リラックスできる

『何この癒されるキスはー』(32歳/飲食)

癒されるような、ほわわんとした気持ちになれるキスです。
色々仕事で悩んでいたことがあったけど、キスした瞬間に吹き飛んでしまった。

安心があり、心地よさを感じるキスは、相性が良いキスと言えるでしょう。
「いつ終わるんだろう」と嫌な緊張を感じることもありません。

(3)自然と体に手を回してしまう

『ギュウからの腰がっつり掴んで体中で感じたい』(27歳/金融)

そんなつもりはなかったのに、手が勝手に、相手の腰に移動するようなキスです。
気持ち良いと感じているからこその自然な行動だったりします。

相性が合わないキスなら、棒立ちのまま終わったり、自然に何か行動に移すということはありません。
ギュッと相手を抱きしめる行動に出る方もいます。

(4)ドキドキする

『いつまでたってもドキッとするようなキスがしたいよね』(28歳/販売)

心がときめく、ドラマの中の主人公のようなドキドキ感があるキスです。
心臓がうるさく感じるなど、高揚感がある場合のキスも相性が合っています。

キスしても特に何の感想も抱かない場合、相性は悪いと言えるでしょう。
胸がキュンと跳ねるような感覚を覚える場合も、気持ち良いキスに当てはまります。


相性が良いキスの相手は、付き合う中でも心地よさを感じやすかったりします。
交際中の彼がいる方は、ぜひ、相性の良いキスを参考にしてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)

◆誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条