本命の女性ができると、男性は様々な思考を巡らせ、それが言動に表れることもあります。
男性は恋愛に対していつでも真っすぐなんです。
今回は本命ができた時に男性が考えていることをご紹介。
気になる男性の頭の中を、覗いてみましょう。

(1)会えない寂しさと戦ってる

好きな人に会いたくてたまらない。でも、それを素直に伝えたら、どう思われるのかが怖い。
これは男女共通の心理といえます。

特に男性の場合は、好きな女性の前で弱気な自分を見せないように努力します。
そのため、一見平気そうに見えても、心の中は穏やかではないことも多いのです。

(2)連絡が来ると心から喜ぶ

会いたくてたまらない状態での女性からの連絡は、本当に嬉しいもの。
冷静に見える男性からの返信でも、実はかなり浮き足立っていたりします。

男性は格好つけたい生き物なので、なかなか気持ちを表に出さないことも多々あるのです。
でも、胸の内を知ると可愛らしいですよね。

(3)デートの口実を探す

デートに誘わなければ恋は始まりません。
でも、強引な誘い方をして断られれば、チャンスは絶たれてしまう……。

男性はこのような葛藤を抱えているのです。
頭の中では、いかに自然とデートに誘い出すのか、その口実を必死に探しています。

(4)女性に褒められる男性になりたい

好きな人には、自分も好かれたいと思うもの。
さらに男性の場合は「褒められたい」とか「尊敬されたい」といった願望を秘めています。

男性は、好きな人に褒められると自信が湧き、何でも頑張れるようになるのです。
その反動で、ちょっと武勇伝などの自慢話が増えたり、髪型に気合いが入ることも。
こうした男性心理を知ったうえで接すると、どれも微笑ましいアプローチに思えますね。


本命の女性ができた男性は、とにかく一途に全力投球してくれます。
アプローチしてくれた場合は、こうした男性の考えを踏まえて行動することで、神対応ができるでしょう。
ぜひ、男性とのやりとりの参考に活用してみてくださいね。

(恋愛jp編集部)

診断バナー