彼のことが大好き!人を好きになるのはとても素敵なことです。
ですがベタベタしすぎて重い女だと思われていないか心配なのも正直なところ。
あなたは彼にどれくらい依存してしまうタイプでしょうか。

里親として預かっていた動物は何だった?

里親として預かっていた動物を、今日新しい飼い主さんに引き渡すことになりました。
今日でお別れするその動物とは?

結果はこちら!

A:ネコ


あなたの彼氏依存度は40%。
自立心旺盛なネコのように、甘え上手ではありますが、依存しているわけではありません。
お互いが独立したオトナの付き合いができるのが、一番の距離感だと感じているようです。
反対に、彼が自分に依存気味になるのも本意ではありません。
お互いの良さをつぶすような関係は理想ではないため、時には離れることも必要だとクールに捉えているのでしょう。

B:インコ


あなたの彼氏依存度は10%。
自由に羽ばたくインコのように、彼のためになるなら自分から羽ばたいて飛び立っていくこともアリだと考えています。
時には仕事で忙しいこともあるでしょう。連絡がとれないなんてこともあるかも。
しかし「彼が活躍できるほうがいい」という考え方のあなたは、彼氏依存度も低く、彼にも依存させない健康的なお付き合いができるタイプです。

C:犬


あなたの彼氏依存度は60%。
いつも飼い主のそばを離れずに寄りそう犬のように、物理的にも心の距離も近くにいたいと感じているようです。
しかしべったり依存するよりも、自分の時間も楽しみたいという思いもあるため、依存度はそれほど高くありません。
お互いが笑顔になれる方法を見つけようと尽力する、毎日を二人で一緒に楽しみたいタイプなのでしょう。

D:ハムスター


あなたの彼氏依存度は90%。
飼い主がいないと生きていけないハムスターのように、彼と離れてしまうと自分のお世話を自分でできない危うさがあります。
そのため彼氏依存度はかなり高め。
自分自身を把握できていないため、常に誰かに頼って考えてもらおうとします。
しかし他人の人生まで背負いきれるものではありません。
まずは自分で立って歩いていくことを考えましょう。

重い女になっていないかチェックしよう

彼が大好きな気持ちは残しつつ、自分を客観的に見てみましょう。
もし彼がいないと無理だと思うことがあるなら、どこかで依存しているのかも。
重い女だと嫌われないように、自分自身をチェックするところから始めてみましょう。

(恋愛jp編集部)

◆誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条