彼とエッチをしたい⋯。でも女性からホテルに誘うのって、恥ずかしくて勇気がいるものですよね。

そこで彼の方から誘ってもらうために、男がムラムラする瞬間というものを押さえて、彼の性欲を刺激してみましょう!彼に「襲いたい!」と思わせてしまえば、こちらからストレートに誘うことなくエッチの流れに持ち込めますよ♡

(1)女性がボディラインの出る服を着てきた時

『タイトな服でからだのラインがわかる服はムラムラしてしまう』(28歳/販売)

ボディラインが出る服には、男性の想像を掻き立てるものがあります。
服の上からからだのラインを見ることで無意識に裸を想像し、興奮してしまうようです。

彼がなかなかエッチに誘ってくれなくて悩んでいるのならば、デートの時に思い切ってボディラインの出る服を着てみてはいかがでしょうか?

(2)腕を組んで歩いている時

『腕を組んでいる時に胸が当たる度にドキドキする』(32歳/金融)

デートで何気なく腕を組んで歩いている時、男性は内心ムラムラしている可能性が高いです。手を繋いた時よりもからだが密着しますし、自分の腕に当たる女性の胸を意識して男性はドキドキします。

さらには胸元の開いた服で谷間をチラッと見せれば、男性の性欲はみるみる高まってしまうでしょう。

(3)太ももがちらりと見えた時

『太ももが見えた時ドキッとするし何度も見てしまうかな』(27歳/教員)

足を組み替えた時などに太ももがチラッと見えた瞬間、男性はドキッとして思わず欲情してしまいます。
太ももは普通に座っていたら目にすることがないため、男性はついつい目が行きムラっときてしまうそうです。

太もものチラ見せは、視覚的に男性の性欲を刺激する技だと言えます。

(4)薄暗い場所で接近した時

『薄暗いと気分的にもムラムラするし、そこでスキンシップなんてされたら我慢できないかも』(30歳/広告)

明るい場所よりも薄暗い場所にいる時のほうが、男性のスイッチは入りやすいです。
ムーディーな雰囲気のバーなど、照明が薄暗いお店に入り、隣に座って彼に接近してみましょう。

薄暗い中、お互いのからだが触れるような距離で過ごしているうちに、次第に彼のエッチな気持ちが高まっていきます。そして今にでも襲いたい気分になり、「この後⋯どう?」などとホテルに誘われること間違いなしです!


男性は日常の中で、女性の性的な魅力が垣間見えた時に「襲いたい欲」が高まるようです。
エッチしたい気持ちを前面に出さなくとも、何気ない仕草や行動だけで男性を欲情させることは可能だと言えます。

男性の本能が刺激される瞬間をしっかりと把握し、彼を上手に誘惑しちゃいましょう!

(恋愛jp編集部)

◆誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条