付き合ってると思っていたのに、彼にとって本命の彼女じゃなかったという経験はありませんか?
いつも本命になれない人は、何かが足りないのかもしれません。

今回は、選ばれる女になるために必要なことをご紹介しますので、非モテ女子を卒業しませんか?

(1)笑顔を絶やさない

『いつも笑顔で明るい子って可愛くていいよね』(27歳/不動産)

男性が本命に選ぶのは、一緒にいて楽しい気分になれる女性です。
あなたは普段どんな表情をしているか、意識したことがありますか?

無表情で怒ってそうな顔や、悲しそうな顔ばかりしていませんか?
女性が可愛く見えるのは笑顔です。

男性から「この子と一緒にいたいな」と思ってもらうためにも笑顔を絶やさないようにしておきましょう。

(2)ポジティブな考え方

『ポジティブな子と一緒にいると、こっちも前向きな気持ちになりますね』(29歳/建築)

ポジティブな考え方ができる女性は、周りを明るくしてくれます。
男性は、一緒にいるだけで元気が出てくるようなポジティブな女性に惹かれますので、できるだけ前向きな考え方ができるように意識しておきましょう。

人の悪口や、自分を卑下する話など、ネガティブな話ばかりしていると男性から避けられます。
ついネガティブな話をしてしまいがちな人は、注意しておきましょうね。

(3)気配りできる

『周りに気配りができる女性ってすごく魅力的ですよね』(28歳/公務員)

自己中心的でなく、周りに気配りできる女性も男性に選ばれます。
気配りできる女性といると快適ですし、友達にも安心して紹介できるでしょう。

自分のことしか考えていないと、空気を読めない行動をしがちです。
周りをよく見て気配りできる素敵な女性になれば、男性は本命彼女にしたくなるでしょう。

(4)言葉遣いがきれい

『言葉遣いがきれいな子って、グッときちゃいますね』(26歳/企画)

言葉遣いも男性にチェックされていますので、注意しておきましょう。
汚い言葉遣いをしていると、男性から「大切にしたい」とは思われません。

「めしを食おう」なんて言っていると、雑でだらしない印象を持たれるかもしれませんよ。
普段からきれいな言葉遣いをしていないと、大事な場面でついポロッといつもの言葉が出てしまいます。

一瞬で印象が悪くなってしまいますので、普段からきれいな言葉を使うように心がけておきましょう。


選ばれる女になるためには、明るさや女性らしさが必要です。
意識するだけでだんだん身についてきますので、非モテを卒業してくださいね!

(恋愛jp編集部)

誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条