恋を成就させるには、積極的にアプローチするよりも、男性に「好意を持ってもらう」ように仕向けることが大切です。
気になるあの人に好意をもってもらうには、どのような準備が必要でしょうか?

このページでは恋を成就させた女性の話を元に、「好意を持ってもらう」ための準備4つをご紹介します。

(1)相手の話に興味をもつ

『僕の話に興味をもって聞いてくれるとかなり嬉しい』(26歳/商社)

相手との距離を縮めるには、自分の興味のある話を一方的にしていては逆効果です。
女性としてもよく知らない男性から延々と自分語りをされてしまうと、うんざりしてしまいますよね。

それは男性だって同じことです。
まずは相手の話に興味を持って聞き役に回ることが、好意を持ってもらう秘訣ですよ。

(2)彼が困っている時や疲れている時にサポートする

『困っている時にさりげなく助けてくれて、すごく嬉しかったです』(27歳/飲食)

気になる彼に好意を持ってもらうには、タイミングが重要です。
いつでも彼に好き好きアピールばかりしていては、ただの痛い人で終わってしまうことがあります。

彼が声を掛けて欲しいと思っているタイミングを狙ってそっと彼をサポートしましょう。
それだけであなたへの好感度がぐっとアップします。

(3)彼の前でだけ笑顔を見せる

『僕の前だけで笑ってくれてることに気がついて、ドキドキしちゃいました』(28歳/広告)

彼の前でだけにっこりと笑顔を見せることも一つの方法です。
笑顔を見せることが恥ずかしい人は、挨拶の時にしっかりと笑顔を作ってみましょう。

最初は鈍感で気づかない彼も、毎日笑顔で挨拶されることで、次第にあなたの気持ちに気づくでしょう。

(4)でしゃばらない

『自分が自分が!って感じででしゃばってくる人より、ちょっと控えめな感じの子の方が好みです』(27歳/マーケティング)

気になる彼に好意を持ってもらうには「でしゃばらない」ことです。

彼の前でつい良い自分を見せようとして過度にアピールしたり、でしゃばってしまうのは禁物です。
あくまでも控えめに自然体を心掛けましょう。


私、幸せになります♡好きな男から「好意を持ってもらう」ための準備4つをご紹介しました。
ついつい気になる彼の前ではオーバーリアクションになってしまうあなたも、タイミングと自然体を心掛けると、次第に彼も心を開くようになるでしょう。

(恋愛jp編集部)