モテる女性というと「か弱い女性」が頭に浮かんできます。
多くの男性が強い女性よりもか弱い女性の方が魅力を感じるのです。

そこで今回は、男性が「か弱い」女性に惹かれる理由を4つご紹介していきます。

(1)自分だけに弱さを見せてくれると嬉しいから

『自分にだけ弱さを見せてくれる女性を守りたくなる』(27歳/企画)

自分にだけ弱さを見せてくれると嬉しいからという理由が一番多い理由です。

男性は一生懸命頑張っているけれど、自分にだけ弱さを見せてくれると「自分はこの子にとって特別なんだ」と思うことができるのですね。
なので男性はその特別感を覚えやすいか弱い女性が好きだというのです。

(2)不器用そうな感じで守ってあげたくなるから

『か弱い子って不器用そうで可愛く見える』(28歳/証券)

不器用そうな感じで守ってあげたくなるという理由も多く見受けられます。

男性は女性を自分のモノにするために「何かをしてあげたい」と思うものです。
そこでか弱い女性だとたくさん手助けする面があるので惹かれるのでしょう。

「俺がいれば大丈夫」という風に伝えたいという本能から「カワイイ」とおもうのです。

(3)男性自身が華奢だからか弱い方がバランスがとれるから

『僕があんまり強い方ではないので、か弱い子の方がバランス良いかなって思って』(30歳/飲食)

男性自身が華奢だからか弱い女性の方がバランスが取れるからという理由もあります。

これはそのまま見た目の問題でしょう。
筋肉マッチョがカッコイイ男性像だとして、それになれない人はナイスバディで強い女性とはカップルなんてなれっこないと思っているかもしれません。

(4)自分の強さを感じられるから

『か弱い子と付き合えば自分が強く思えて嬉しいじゃん』(26歳/企画)

自分の強さを感じられるからか弱い女性が好きという男性もいます。
この理由が80パーセントを超えて声を抱えてくる男性はあまりカップルには向かないでしょう。

なぜなら男性は女性ではなくて自分を見て悦に浸っているだけだからです。
なので「守ってあげるよ」と言って何もしない人にはあまり近づかない方がいいでしょう。


男性がか弱い女性に惹かれるのは守ってあげたくなるから。
これは男性が生まれ持った本能のようなものでしょう。

「私は強いから」と言って男性をむりやり寄せ付けない行動を取らなくてもいいんですよ。
頼って行くように心掛けてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)