こんにちは!
元No1キャバ嬢のMiraiです。

今回はキャバ嬢が使いがちな定番のモテLINEテクを4つのポイントに分けてご紹介します。
このポイントを極めれば、気になる彼があなたに好印象を抱くこと間違いなしですよ。

(1)頻度を考えよう!

LINEで好きな男性を虜にするための一番のポイントは、ズバリ、相手に自分のことを忘れさせないこと。
そのためにはLINEの頻度が大事なのです。

送る頻度は相手の性格や職業によって変えましょう。

例えば、あなたの気になる人が常にスマホを手放さないSNS好きな大学生なら、高頻度でLINEを送っても大丈夫。
むしろあなた以外にも頻繁に連絡をとっている女子がいるかも。

逆に気になる人が一人暮らしの社会人で毎日忙しくしているなら、頻度は少なめでOK。
彼の仕事が終わる時間帯を狙って週に2~3回ねぎらいの言葉を入れたLINEを送りましょう。

(2)困ったときは質問!


基本的に男性は好きになられて気分が悪くなる人はいません。
なので、こちらから「好き!」とは言わないけど、「絶対俺のこと気になってるじゃん!」と思わせるLINEをしれっと送り続けるのです。

といっても何を送れば良いのか分からないという場合は「質問」がおすすめ。
相手の趣味や特技や食べ物の好みなどをいろいろ質問してみましょう。

「俺に興味があるのかな?」と思ってもらえたら◎。
相手の趣味や特技に自分との共通点を見つけられれば、さらに効果的。

共通点を持つ相手には親近感が湧くので、「この子とは気が合う」と思ってもらえる可能性大です。

(3)相手の言っていたことや好みを覚える!

(2)で聞いたことは全てインプットするつもりで覚えましょう。

例えば、LINEで「前に〇〇さんが好きだって言ってた映画見ましたよ〜♪私もしばらくあの決めゼリフにハマりそう(笑)」など、相手が言っていたことを覚えた上で連絡すれば、「もしかして俺って特別?」と思ってもらえます。

(4)相手の名前を呼ぶ!


これは会社で営業や商談の際にも使われる王道テクでもあります。
相手の警戒心がとけ、好感度が上がる効果があるので、相手との距離感を詰めるには最適のテクです。

LINEでも「〇〇さんお疲れ様です!」とか「〇〇さんにそういってもらえて嬉しいです!」とか名前をつけて返しましょう。
ここまでやればもうあなたが特別な存在になっていること間違いなしです。


いかがでしたでしょうか?
みなさんが気になるアノ人と幸せな恋愛ができることを祈っています!

(恋愛jp編集部)

診断バナー