今回は、キスの仕方で分かる男性心理を一挙ご紹介!
彼が仕掛けてくるキスには、一体どのような意味合いがあるのでしょうか。

知られざる男性心理に迫って、大好きな彼のホンネを暴いていきましょう。

(1)頬へのキスはあいさつ代わり

『ほっぺなら気軽だし俺も気負わずできる』(25歳/サービス)

頬へのキスは、挨拶時に交わす軽めのスキンシップです。
ラフさもあるので、付き合い当初でも実践しやすいでしょう。

彼が何度も頬へキスをしてくれる場合は、あなたとの距離を少しずつ縮めたいという気持ちが強く働いているからなのかもしれませんね。

(2)頭へのキスは愛おしい気持ちでいっぱい

『もう可愛くて仕方ない!ってときにおでことか頭にします』(32歳/製造)

頭へのキスは、愛おしい気持ちでいっぱいな証拠!
このとき男性は「守ってあげたい」という庇護欲が最高潮に高ぶっているので、愛され度はかなり高めだといえます。

頭にキスをされることが多い人は、しっかり彼のその気持ちに応えてあげて下さいね。

(3)首筋へのキスは独占欲

『俺の彼女だからってことを周りにもアピりたくて』(29歳/飲食)

首筋へのキスは、独占欲が強く働いていると考えられています。
キスマークを女性の首元に残そうとする男性は特にこのタイプに当てはまるので、あなたへの執着心はかなり強めだといえるでしょう。

親密な関係が築きあがった段階でこのキスを受け入れれば、2人の愛はさらに燃え上がること間違い無しですよ!

(4)ディープなキスは下心

『唾液がまざる感じがすごいエロくない?』(26歳/映像)

ディープキスを仕掛けてくるのは、下心がある証!
舌を絡め合うことでお互いの性欲を高め、エッチな展開へと運ぶことを目的としています。

付き合ったばかりの段階でディープキスをしてくる場合は遊び目的の可能性もあるので、用心しておきましょうね。


キスは、男女の関係を確かめ合う最高のコミュニケーションです。
そのキスから男性の思惑を先読みできれば、愛され女性になれる可能性も自然とアップします。

本気度や愛され度をキスからしっかりと紐解いて、本物の愛をゲットしちゃいましょう。

(恋愛jp編集部)

診断バナー