恋は一筋縄ではいかないもの。付き合いが長いからといって良いわけでもありません。
お付き合いがうまくいかなくなってきたとき、あなたはどのように行動するタイプでしょうか。
いつか来るかもしれないその時を、診断でみていきましょう。

庭に出た時、ふいに鳥が下りてきて肩にとまりました。

人懐っこいので飼うことに。
しかししばらくすると具合が良くない様子です。

さてあなたはどうしますか?

結果はこちら!

A:専門医を探す

恋愛がうまくいかなくなった時あなたは、何とか修復を試みるタイプ。
この状態はきっと今だけ、がんばれば元通りになるはず。
そう信じて疑わないあなたは、彼との関係に陰りが見えても、何とか必死に関係を修復しようとします。
事実から目を背けるので、修復はますます困難に。
イヤなことを避けようとするので、問題があっても解決しないまま終わってしまうでしょう。

B:カゴから出して元の環境に放してあげる

恋愛がうまくいかなくなった時あなたは、すぐにさよならするタイプ。
関係が悪くなってくると、すぐにあきらめて次の恋に行こうとするため、彼とは即お別れしようとします。
気持ちが次に行ってしまうと、もう「心ここにあらず」のあなた。
切り替えが早いのは良いことではありますが、あまりにあっさりし過ぎていて、次から次に相手を乗り換えてしまうのも困ったものですよ。

C:自然と治るのを待つ

恋愛がうまくいかなくなった時あなたは、流れに任せるタイプ。
「何とかしなきゃ」と慌てるようなことはなく、様子を見るだけで動くことはないでしょう。
楽観的というよりも無関心に近いので、結局彼とは流れのまま自然消滅することも。
彼からすれば何もしないあなたは冷たい印象です。
関係を少しでも修復する努力が欲しいところですが、状況が変わることなく終わるでしょう。

D:エサをたくさん与える

恋愛がうまくいかなくなった時あなたは、物で機嫌をとるタイプ。
相手の気持ちが分からず、どうしていいのか困った末に、プレゼントをあげて様子を見る作戦に出ます。
「喜んで機嫌を直してくれるなら元通りに戻るだろう」そんな風に楽観的になるのでしょう。
しかし人の気持ちは、物をもらった一瞬の喜び程度では変わりません。
思わぬところで別れを切り出されることになるでしょう。

いろんな角度から考えてみよう

恋人との間に見える小さなわだかまりは、お互い気持ちよくいるためにも解消したほうが良いと言えます。
しかしお付き合いは長ければ良いとは必ずしも言えません。
人生をより良い方向へ切り替えるためにも「良い終わり方」をすることも考えてみるべきでしょう。

(恋愛jp編集部)

診断バナー