男性をいつまでも夢中にさせてしまう出来る彼女の特徴として、男性のプライドを傷つけてしまったり不快に感じさせるような言葉を言わないことことがポイントとされています。

魅力的な彼女でいたいのであれば、男性に絶対に言ってはいけない言葉を理解することが重要です。

(1)一生仲良しでいようね?

彼にとって常に彼女とベタベタしたいと感じている人は少数であり、たまにはゆっくり自分の趣味の時間をとったり体を休めたいと感じている人は多いはずです。
そのため年齢を重ねても一生仲良しでいようという女性からの言葉は、男性にとっては重すぎると感じられてしまう可能性があります。

相手を気遣いながらも良い関係を模索していくことが大切です。

(2)なんで理解してくれないの

大好きな彼であっても、やはり他人同士話や意見が合わないことも少なくありません。
そんな時に感情的に自分の考えばかりを男性に押し付けてしまっている方は少なくないのです。

ついつい相手に行ってしまいがちなセリフではありますが、相手の意見を無視しているのも同じなので男性から幻滅されてしまい関係を続けられなくなるきっかけになるかもしれません。

(3)もっと私のことを構ってよ

お互い社会人の場合、どうしても相手には仕事で忙しい時や精神的に余裕がないという場合も少なくありません。
そんな時に会えないからといって感情的に相手に詰め寄ってしまうのは、相手から幻滅されてしまう原因になりかねないのです。

そのため寂しいからといって自分の都合ばかり考えず、相手の忙しさに配慮する姿勢を見せることが良い関係を続けるためのコツです。

(4)私と結婚をするつもりある?

結婚は恋愛関係である恋人になるよりも、お互いに責任が伴う大切な約束事でもあります。
長く付き合っていてそろそろ結婚をしたいと焦っている女性も少なくありませんが、彼がなかなかプロポーズをしてくれないことで相手を責めてしまうのはよくありません。

自分のタイミングでプロポーズをしたいと考えている方が多いので、急かさず慎重に関係を見守ることも大切です。


大切な彼をいつまでも夢中にさせたいと考えている女性は、普段から相手に伝える言葉をきちんとチョイスしてお互いに良い関係を続けるということが非常に重要になってきます。

男性優位になる必要はありませんが、相手に言われて嫌だなと感じる言葉は避けるようにしましょう。

(恋愛jp編集部)