男は、女性に比べると自分の心理をストレートに行動に表すことがあります。
特に彼氏が彼女に対してベタ惚れしている場合にははっきりと態度に出ることが多いでしょう。

ではどのような動きがベタ惚れしていて大好きな合図でしょうか。

(1)すぐに横に座ってくる

彼氏が彼女に対して、距離を置かずに近づいてくることがあります。
例えば彼女が座っているすぐ隣に座るような人もいるでしょう。

これは、少なくとも彼氏が彼女にとても惚れていなければしない行動の1つになります。

彼の心理としては、大好きな彼女であればあるほどすぐそばにいたいと感じてしまうものです。
それが座り方にも表れていると言えるでしょう。

(2)すぐに手を握ってくる

男性の心理はすぐに動きに出やすいと言われていますが、大好きな心理も比較的行動に出やすいのが特徴です。
例えばすぐに女性の手を握ってくる彼がいるとします。

これは、わざわざ興味のない彼女に対して取る動きではありません。

かなり惚れていないと手を握るような事はないでしょう。
そのような行動があれば、惚れていると考えて良いです。

(3)顔を覗き込んでくることが多い

よく彼氏が彼女の顔を覗き込んでいるとすれば、その彼氏は彼女のことが大好きな可能性があります。
男性としても、わざわざ嫌いな人の顔を覗き込むようなことはしません。

もちろん中にはシャイな人もいて、相手の顔を覗き込まないこともあります。
ですがそうでなければ、大好きな彼女の顔を覗き込みじっと見つめていたいはずです。

(4)何に対しても彼女を優先しやすい

彼氏の中でも、すぐ女性に何かを譲る人がいるでしょう。
例えば、飲食店で並んでいる時座席が1つだけ空いているとすればそれを彼女に譲る人もいます。

それだけならばわかりませんが、とにかく何でも彼女を優先に考える男性がいるとすれば、よほどその人に対して惚れていることがわかります。
この時には、素直にその行為を受け取るようにするべきです。


彼氏が彼女に対して好意を持っている動きはいくつかありますが、すぐ横に座ってくることや手を握ってくる場合がこれに該当します。
また顔を覗き込んでくることや、何をするにしても彼女を優先してしまう場合にもベタ惚れの可能性が高いです。

(恋愛jp編集部)