大好きな恋人からハグして欲しいと思うのであれば、彼氏のハグ欲求を極限まで刺激するセリフを使ってみましょう。
可愛くおねだりすることができれば、なんにも言わなくても恋人から積極的にハグしてくれるようになるかもしれません。

(1)素直に「ぎゅーして」

素直にハグして欲しいと伝えられて嫌がる男性はほとんどいません。
ストレートに伝えてくれることで余計に愛しく感じるという男性が多いです。

駆け引きをせずに「ぎゅーして」と伝えれば、確実に彼から抱き締めてもらうことができるでしょう。
上目遣いをしたり甘えた感じでお願いしたりすると、より高い効果を発揮するはずです。

(2)「ぎゅってしてほしいかも」

「ぎゅってしてほしいかも」は絶対にハグして欲しいのに、敢えてぼかしているところに男性は可愛らしさを感じます。
素直になり切れていないところが逆に可愛いなと思われて、恋人から力強く抱きしめてもらうことができるでしょう。

普段から素直になれない人や小悪魔的な女性が使うと、より効果的な方法だと言えます。

(3)手を握りながら「落ち着くね」

手を握りながら「一緒にいると落ち着くね」「触れていると落ち着く」なんて言えば、男性は思わずハグしたくなるものです。
直接抱き締めて欲しいと言わなくてもハグしてもらいやすいので、直接お願いすることは恥ずかしい人にピッタリの方法です。

体のどこかしらに触れた状態で伝えることで、ハグに移行しやすくなるでしょう。

(4)彼に体を預けて「大好き」

体を預けた状態で「大好き」と伝えれば、気持ちに応えるようにハグしてくれるはずです。
いつもハグして欲しいと頼んでいるからたまには違う方法で抱き締められたいという場合は、こういった変化球を使ってみると良いでしょう。

普通に伝えてもありがとうで終わる可能性があるので、座って恋人に体を預けた状態で言うことがポイントだと言えます。


恋人からハグして欲しいと考えるのであれば、ハグ欲求を高める方法を知っておくセリフを覚えておくことをおすすめします。
セリフと一緒に手を握ったり体を預けるという行動を加えることでより高い効果を発揮するので、上手に使いこなせるように挑戦してみましょう。

(恋愛jp編集部)

診断バナー