男性が不意にキスしてきたりすることってありますよね。
どんな時に男性はキスがしたくなるのか知りたくありませんか?
今回は、男性が急にキスしたくなるときの心理についてご紹介します。

(1)いつもより可愛く見えた時

『デートでかわいい服を着ているのを見たら、抱きしめてキスしたくなる』(28歳/広報

普段より可愛らしい服を着ていたり、仕草が可愛らしく見えたりすると、いつもよりかわいい姿にドキドキしてキスがしたくなるようです。
そんなドキドキをうまく使えば、彼のキスしたくなる気持ちを盛り上げることができますね。

(2)独占欲が高まった時

『知らない男の話が続いたりすると、急にキスしたくなってしまいます』(28歳/広告)

男性にとって嫉妬した姿を見られるのは嫌なことですが、それ以上に自分のものだと主張したくなります。
そのため、元カレの話しや知らない男性の話などを聞くと、強くそう思うようです。
ただし、そういった話を聞くのが嫌な男性もいますので、テクニックとして使うのは相手を選びます。

(3)不安に駆られた時

『会えない日が続いたりすると寂しくてキスがしたくなりますね』(32歳/人事)

男性は不安な気持ちを感じると、安心したくてキスを求めることがあります。
2人のつながりを感じていたくて、会った瞬間にキスがしたくなるとの事。
その他には、仕事がうまくいかなかったり、落ち込んでしまったりしているときにたくさんキスを求める傾向があります。

(4)彼女の大切さを実感した時

『彼女が大切なんだなぁって思ったらキスしたくなる気持ちが抑えられません』(30歳/教師)

彼女の大切さを、改めて実感したりすると愛情が溢れてきてキスしたくなるようです。
感謝の気持ちを伝えられたり、気持ちのこもったプレゼントをもらったりした時に、そんな感情を抱きます。
当たり前だと思っていることも、少し違った視点で見ることで再認識できることがありますので、この機会に見直してみるのも良いでしょう。


キスは2人にとって大切な愛情表現です。
男性の心理をうまくとらえて、いつまでもラブラブでいられるような、素敵なカップルを目指しましょう。

(恋愛jp編集部)

誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条