大好きな彼とは、長くお付き合いしたいですよね。
そのためには、彼女と「付き合って良かった」と感じる瞬間を増やすことが大事。

そうすれば、ずっと一緒にいたいと思い、手放せない彼女となります。

そこで今回は、男が「付き合って良かった」と感じた瞬間を紹介していきます。

(1)信用してくれる

『自分の趣味の時間をちゃんと大事にしてくれて、信用してくれることが嬉しい』(30歳/SE)

いつも疑われて束縛されると、信用されていないと感じるもの。
そうなると、お互いが猜疑心を抱くようになり、信頼関係が崩れていきます。

2人の時間も大事だけれど、個人の時間も大切にしてくれると、信用されていると感じるので「付き合って良かった」と思う瞬間。
自分のことを信用してくれる人は裏切れないので、ずっと良い関係が続きますよ。

(2)くだらないことで笑い合える

『2人でバカ笑いをしてふざけている時が一番楽しいし、彼女で良かったなって思える時』(26歳/サービス)

カップルで過ごす時、何でもないくだらないことで笑い合うことってありますよね。
これは、2人が同じテンションで過ごせているということ。

楽しい時間を共有できていることなので、幸せだなと思える瞬間です。
2人でしか分からない笑いだからこそ、絆の深さを感じます。

(3)弱っている時に助けてくれる

『仕事が上手くいかなかった時、ずっと支えてくれた時』(28歳/金融)

心やからだが弱っている時は、彼女がいてくれて良かったと思える時。
助けてくれ支えてくれる彼女は、大切な存在になります。

自分にとってなくてはならない存在だと感じ、彼女と「付き合って良かった」と思う瞬間。
助けるために何かしなくてはいけないという気持ちになるかもしれませんが、そばにいるだけでも十分心強いものですよ。

(4)周りからの評価が高い

『自分よりも自分の家族から大切にされている彼女。もう手放せないよね』(33歳/広告)

周りの友達や家族の評価が高いと、彼女と「付き合って良かった」と感じる瞬間。
自分の評価だけではなく、周りが彼女のことを褒めてくれると、見る目があると言われているようなもの。

そして、周りの評価が高いということは、それだけ自分や自分の周りの人も彼女が大切にしていることだと実感。
男としての自信にも繋がるし、自慢の彼女になります。


「付き合って良かった」と感じれば、ずっと大事にしたいと思うもの。
お互いが「付き合って良かった」と思える関係になれば、長続きするお付き合いになります。

幸せなお付き合いを続けるためにも、お互いが思いやれる関係を築きたいですね。

(恋愛jp編集部)

誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条