彼女に嫉妬する瞬間があるということは、彼はそれだけ彼女のことが大好きということ。
嫉妬がすぎるのは大変ですが、やっぱりある程度は嫉妬されないと、愛されていることも実感できずつまらないですよね。

そこで今回は、男性が「彼女に嫉妬する瞬間」について解説していきたいと思います!

(1)会話の中で他の男性を褒めていたとき

『自分との会話の中で別の男を褒めているのを聞くと「俺よりその人の方がいいのかな?」とモヤモヤするな』(28歳/建築)

やっぱり普段の会話の中に別の男性が出てくるのは、彼氏としては面白くないですよね。
しかもその人の褒める会話なんて、彼氏からしてみればかなり複雑なもの。

「ふーんじゃあそいつと付き合えば?」なんて言ってすねたくなる男性も、正直多いでしょう。

(2)他の男性と楽しそうに話していたとき

『自分の目の前で別の男と仲良く話をしているのを見ると、彼女を取られたみたいでイラつくね』(30歳/証券)

やっぱり自分が見ているところで他の男性と楽しそうに話されたら、それだけで男性はイラッとしてしまいますね。
嫉妬の心理が影響して、ついなんとなく自分といるときよりも彼女が楽しそうに見えてしまうことも多いんですね。

そこから嫉妬心がより強まってしまい、他の男と話すの禁止なんて言いたくなる男性も多いほどです。

(3)飲み会で楽しそうにしている彼女を見たとき

『飲み会で楽しそうにしているのを見ると他の男の存在が気になるし、浮気しないかヒヤヒヤしちゃうな』(32歳/通信)

飲み会で楽しそうにする彼女を見て、面白くない……と思う男性もやっぱり多いですね。
楽しそうに他の男性といる写真がSNSにでもあがっていたら、それだけで彼としては気が気ではないでしょう。

もしかして浮気していないよな……?なんて不安の心理を強めてしまう男性も多いです。

(4)好きな芸能人にときめく彼女を見たとき

『イケメン芸能人に熱を上げている姿を見ると「俺とタイプ違うじゃん…」と落ち込んじゃうかな(笑)』(26歳/営業)

彼女が好きな男性芸能人にときめいているのも、やっぱり彼氏からすればちょっと面白くないことです。
結局イケメンがいいんだね……なんてすねたくなる男性も多いでしょう。

彼の前で好きな芸能人にキャーキャー言うのは、控えめにした方が良いかもしれませんね。


彼女が他の男性と楽しそうに話していたりしたら、彼にとってこれほど面白くないことはないでしょう。
ですがそれも、彼からしっかり愛されている証拠といえます。

ぜひ彼が嫉妬する瞬間を知って、二人のラブラブ度アップに活かしていってくださいね!

(恋愛jp編集部)