恋はいきなり始まったり終わったりするもの。
毎年の運勢によって、恋の形も異なります。

2020年は、普段じっくり恋を育てる人にも、波乱万丈の恋を演出します!
恋に消極的な人にとっては、チャンスでも!

2020年、波乱万丈な恋を経験する星座を、1位~6位まで発表します!

第3位:しし座

2020年のしし座は、大きな運命の力に翻弄される恋の予感
今までのカレとの関係に飽きて、新鮮な恋を求めるかも。
ただし、あなたにピッタリのカレには出会いにくい1年。

とても惹かれる異性が現れても、あなたとの相性は悪く、振り回されてしまいがち。
特に7月生まれのしし座は、その傾向が強くなります。

3月後半~6月には、恋にシビアな障害が現れるかも。
今までの関係を続けるか、新しい恋に踏み出すか悩むはず。
ただし今は、新たな恋は期待できません。

8月上旬~中旬生まれのしし座は、運命的な相手に出会う可能性が……!
ただしスムーズに関係が進まず、カレに近づきたくて悩むかも。

理想のカレを追い求めたいのに、できない障害が立ちはだかり、さらにあなたはその恋に燃えてしまうかも。
苦しい恋なら自分を苦しませすぎないで。
幸運の女神がやってくる2021年まで、恋には距離を置くのも手です。

第2位:みずがめ座

2020年のみずがめ座は、いつもの軽やかな恋がしづらい時期
誰とでもわけへだてなく付き合えるみずがめ座の恋は、まるで友達のようにスタートするはず。
ところが2020年は、いつもの調子が狂って、周囲にあなたが振り回されそう。

特に1月生まれのみずがめ座は、相手に振り回されてしまう可能性が大!
すごく気になって惹かれるカレに出会っても、相手にはすでに彼女がいたり、遠距離だったり。
心を悩ましてしまう要素が多いでしょう。

3月後半~6月には、少し運が向いてきます
気分もポジティブに、行動力も増すので、障害を乗り越えてどんどん相手にアプローチしてしまうかも。
周囲から見ると、あなたに合わない相手に入れ込んでいるように見えることも。

好きになったカレのことは、簡単にあきらめきれないよう。
2020年の恋は、あなたに変化をもたらします。
カレへのこだわりを捨てることも大切!

第1位:さそり座

好きになった相手は、深く長く愛するさそり座
ライバルがいても障害があっても、すぐにはあきらめません。
さそり座の恋は、深く内側でゆっくりと育てられます。
そんなさそり座の恋に、2020年は波乱万丈な運気が!

特に10月生まれのさそり座は、突然始まる恋に翻弄されます。
自分の価値観をひっくり返すような、今まで会ったことのないようなタイプのカレに、一目で惹かれてしまうかも!
そして本来の慎重派の性格が一転して、カレに合わせて自分の生活も一気に変えてしまうかも。
カレと一緒に新しい地に引っ越したり、意中の人を追って行ったり。
仕事も生活も変わってしまうかもしれません。

一時期の恋の熱に終わってしまわないように、生活のベースを冷静にキープして、恋に熱中して!
あなた自身の人生での変化のときでもあるのです。


2020年、あなたの恋は、波乱万丈になりそうだったでしょうか?
突然の恋に出会う人、情熱的な恋に身を傾ける人、さらに恋の障害に悩む人もいるでしょう。

波乱万丈な恋、苦しい恋は、あなたを成長させるはず!
幸せなときが訪れるまで、未来を信じて乗り越えていきましょう。

(恋愛jp編集部)