あなたは彼氏をとろけさせる添い寝テクをしているでしょうか。
恥ずかしくて行動できなかったり、どうしたら良いか分からなかったりする女性も多くいるでしょう。
しかし今からお伝えする「添い寝テク」4つは行動しやすく、行う事によって、彼氏のあなたに対する愛情は今以上に強くなります。

その結果ラブラブな関係を維持させることが出来ます。

(1)彼氏に腕枕をしてあげる

添い寝テクの王道とも言えるのが、腕枕です。
これは女性がしてもらうことだと想像しがちですが、男性も密かに憧れていることでもあります。
でも恥ずかしくて彼氏からは言い出しづらいのです。

だから、あなたから腕枕をしてあげることによって彼氏はキュンとします。
更に密着度も高くなるため目線を合わせたり、身体に触れたりしてドキドキさせてみましょう。

(2)彼氏の頭を撫でてあげる

一緒に添い寝をしているときに自然と頭を撫でてあげると、彼氏は安らぎを感じることが出来ます。
特に男性はなかなか甘えられなかったり、人前でプライドを持ってしまったりする生き物です。

だから女性から頭を撫でられたら、思わず男性はとろけてしまうほど嬉しいのです。
また添い寝時は距離も近いため、いつも以上に効果的な行動だと言えます。

(3)控えめな寝返りをする

寝返りで顔が近づくと、彼氏はドキッとしてしまうことが多いです。
これは付き合い始めであればあるほど効果が高く、顔が近づいた際には彼氏からキスしてくれるかもしれません。

これはドラマやアニメで見るシチュエーションではありますが、実際に応用しても効果のある添い寝テクなのです。
このようにベタな行動を男性は好む傾向がありますよ。

(4)彼の胸に顔を埋めてみる

添い寝する際の大きなメリットは、距離が近いことです。
だから彼氏はいつも以上にドキドキしているでしょう。
そんな時に彼の胸にくっついてみると、思わずキュンとしてしまいます。
それに加えて彼氏のことを上目遣いで見上げると効果は抜群です。

彼氏はあなたに心を奪われ、可愛すぎる・興奮するという気持ちを感じるようになります。
そのため、ここぞというタイミングで使ってみることをおすすめします。


彼氏をとろけさせる「添い寝テク」とは、彼氏に腕枕をしてあげる・頭を撫でてあげる・控えめな寝返りをする・彼の胸に顔を埋めてみるです。
初めて行う際には緊張してしまうかもしれませんが、これをすると彼氏の喜ぶ顔・あなたを愛おしいと思っている顔が見られるかもしれませんよ。

(恋愛jp編集部)

誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条