デートするときは彼女にこんな服着てきてほしい……!という男性の理想はやっぱりあるものです。
だからこそ逆に、「これだけは絶対にNG!」と思うような女性のNG服もあります。

彼とデートするときはそんなNG服で地雷を踏まないように注意したいところですね。
そこで今回は、男性が彼女に着てほしくない服について解説していきたいと思います!

(1)凶器のようなピンヒール

『なんとなくだけど女王さまな印象になっちゃって』(29歳/通信)

刺さると痛そうで、まさに凶器のようなピンヒール。
そんなパンプスやサンダルを彼女が履いていたら、彼は正直見るだけでも嫌な気持ちになってしまいますよね。

そもそもピンヒールは気が強い女性のイメージが強く、男性にとって正直印象は良くないもの。
それならもっと上品に、低いヒールの靴を履いてほしかった……と思うのは本音といったところです。

(2)甘すぎるロリータ服

『ちょっと少女趣味から抜け出せてない感じが幼いですよね』(31歳/輸入)

レースやフリル、リボンなどがたくさんあしらわれた、甘すぎるロリータ服。
小さな子どもが着ているなら可愛いかもしれませんが、さすがに大の大人が着る服としてはナシでしょう。

ロリータ感満載の服を彼女がもし着てきたら、正直他人のフリをしたくなる男性は多いはず。

(3)オフショルトップス

『露出が気になってデートどころじゃない』(27歳/企画)

オフショルトップスは最近流行ってますが、男性ウケは意外と悪いので注意しましょう。
特に彼女には着てほしくない……と思う男性は多いもの。

大胆に肩を出しているスタイルが、まさに下品な雰囲気に見えてしまうんだとか。
「露出すればいいってもんじゃないから!!」と正直彼もツッコミたくなるでしょう。

(4)TPOを無視した服

『あらかじめレストラン行くって知ってるのにそのGパンなに?』(33歳/コンサル)

彼女には、デートのときにはとにかく「TPO」を守ってもらいたいもの。
デートのコンセプトやその時の季節感を無視したコーディネートで来られては、彼も困惑するだけです。

おしゃれなレストランにカジュアルコーデの彼女を見て、「マジかよ……」と幻滅してしまう男性は多いです。


男性は以上のような恥ずかしい恰好を彼女にされるのを、とにかく嫌うものです。
デートにそんな服装で来られたら、他人のフリを決め込みたくなるレベルなので気をつけてくださいね!

(恋愛jp編集部)

誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条