「私って変わってる?実はサイコパスなのかも?」と、自分のことが気になるあなたへ。
ここでは、簡単な心理テストであなたの「隠れサイコパス度」が診断できます。

問題

Aの「ドアの裏」を選んだあなた

隠れサイコパス度は100点満点中、なんと90点です!
普通の人ではまず思いつかないような、突拍子もないことを言ったりして周囲を驚かせることが多いのでは。
一般の人とは視点がかなりずれているため、「空気が読めない」「ちょっと怖い人」と思われてしまうことも。
人と接するときはいつも笑顔を忘れずに明るい雰囲気作りに努めると、サイコパスを上手に隠すことができますよ。

Bの「ベッドの下」を選んだあなた

隠れサイコパス度は100点満点中、70点です!
ゾンビや幽霊などのホラー、ジェットコースターやバンジージャンプなどの絶叫系アトラクションなど、多くの人が怖いと思うものに興奮するタイプでしょう。
人の気持ちがわからない、空気が読めないタイプではないため、無慈悲だと思われたり怖がられたりすることは少なく、一般の人にもうまく馴染めるサイコパスです。

Cの「カーテンの中」を選んだあなた

隠れサイコパス度は100点満点中、10点です!
全くサイコパスのカケラもないような、無邪気で純粋な心を持っています。
精神年齢が少し幼いため、感情を包み隠さず、すぐに顔に出てしまうようなとても単純で子どもっぽいところもあるようですね。
ですが、そんなところが親しみやすくて、あなたの大きな魅力になっています。

Dの「クローゼットの中」を選んだあなた

隠れサイコパス度は100点満点中、30点です!
いつでもその場の空気が読めて、人の気持ちを思いやることのできる優しい人です。
サイコパス度は低く、共感度が高いので敵を作ることも少ないはず。
ただ、感受性豊かで繊細なところがあるため、傷つきやすい一面も。
そのため普段は穏やかでサービス精神旺盛ですが、疲れたときは自分の殻に閉じこもりがちです。


いかがでしたでしょうか?
サイコパス度が高くても、それは一つの個性です。
ぜひ、今回の診断を自己分析に役立ててくださいね。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。