誰だって好きな人に思いが通じて付き合えることになったら、出来る限り長続きしたいものですよね。
でも一口にカップルと言っても、すぐ別れるタイプと長続きする仲良しカップルがあります。

では、その差とは一体どこにあるのでしょうか。

(1)仲良しでもお互いに自分を持っている!

いくら相手のことを好きでも、だからと言って相手に合わせるだけではどちらか一方に負担が掛かってしまいます。
それに、何でも言うことを聞いてくれる恋人は最初は良くても時間が経過するうちに段々物足りなくなってしまうものですよね。

時には自分を主張することも相手に対する尊重であることを忘れないようにしたいものです。

(2)束縛度は長続きの差に影響する!

恋人と会えない時、相手が今どこにいて何をしているのかということは気になるものです。
でも、頻繁に心配メールをしたりLINEを送ったら相手だって辟易してしまいますよね。

すぐ別れるカップルに多い理由のひとつに「束縛し過ぎで疲れた」というのがあります。
仲良しカップルは相手を信頼している分、束縛度も低くなるのかもしれません。

(3)仲良しカップルはお互いがお互いの応援団!

すぐ別れるカップルの中には、何となく恋人に対抗心を燃やしてしまうという例があります。
相手の成功を素直に一緒に喜べなかったり、嫉妬してしまうことで二人の間に壁が出来てしまいます。

仲良しカップルは常に相手を応援し、相手の成功を自分のことのように喜べる応援団だということが出来るでしょう。

(4)やっぱバランスは大事でしょ!

仲良しカップルの見逃せない共通点は、お互いが自分時間を持っているということではないでしょうか。
自分の時間と恋人との時間のバランスがしっかりと取れているカップルは、長続きするものです。

お互いがお互いを信頼していることで、ひとりの時間でもリラックスしていられます。
バランスの取れた毎日が相手との時間を豊かにもしてくれます。


こんな風に同じカップルでも、仲良しでいられる系とすぐ別れる系では大きな差があったということですね。
仲良しカップルの特徴を押さえて、長続きする秘訣を学んでしまいましょう。

きっと楽しい恋愛が出来るに違いありません。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。