私って男性からモテるなあと思う女子もいるかもしれません。
しかし、自分はモテているつもりでも、実は周りの男性からは軽い女子だと思われている可能性もあります。

自分が勘違いしないようにするためにも、モテる女子と軽い女子の違いについて考えていきましょう。

(1)異性から誘われた時の対応

モテる女子と軽い女子の違いとしては、異性から誘われた時の対応を見てみると分かりやすいと言えるでしょう。
モテる女子の場合には、男性から誘われた場合には、すぐに答えを出すのではなく、保留にしておく傾向にあります。

OKを出すこともなく断りもしないので、適度な態度をとることができるのです。
反対に軽い女子の場合には、誘われるとすぐにOKをします。

(2)お喋りなタイプ?聞き上手なタイ?

自分のことをよく話すお喋りなタイプの場合には、親しみやすく感じられるというメリットがあるでしょう。
しかしこのような姿は軽く見られてしまいがちといえます。

あまりにもオープンに話すので、この女性なら簡単に落とせそうだと思われてしまうのです。
聞き上手な女性の場合には、男性にとって楽しい、癒やされるという印象を与えることにもなります。

聞き上手な女性は、モテるタイプの典型的な存在と言えます。

(3)気遣いが見られるか

一般的に男性は、気遣いのできる女性には惹かれやすい傾向にあるでしょう。
しかし気遣いができるといっても、その内容は非常に多岐にわたります。

あれもこれもやってあげたいというような、あまりにも押しつけがましい態度が見られれば、それは軽く見られてしまうことにもつながります。
本当にモテる女子というものは、さりげない気遣いができるのです。

(4)見た目や服装も影響

性格や態度でもモテる女子と軽い女子の違いがあることがわかりますが、それだけではなく見た目や服装なども大きな影響を与えることになるでしょう。

あまりにも露出の激しい服装をしていたり、派手なメイクをしていれば、やはり男性からは軽い女子だと思われがちです。
上品で清楚なファッションをしていたり、シーンに応じたお洒落を楽しめる女子は、男性だけに限らず女性からもモテるといえるでしょう。


このように性格や態度だけではなく、見た目やファッションなどにも軽い女子とモテる女子には大きな違いがあることがわかりました。

自分の意見をしっかりと持ち、その状況に応じて気遣いができることがモテる要素と言えるでしょう。
モテる女子を目指して頑張りましょう。

(恋愛jp編集部)